YouTubeのキャッチフレーズ 「好きなことで、生きていく」って結構大事

YouTubeのキャッチフレーズ 「好きなことで、生きていく」って結構大事

 

Youtubeの名言

好きなことで、生きていく

ガイルです

YouTubeのCMでのキャッチフレーズに

好きなことで、生きていく

というのがあります

僕は始めてこの言葉を聞いたときに感銘を受けました

社会人になって生きるということはつまらない事、嫌な事のオンパレードですからね

好きなことで、生きていく

シンプルだけど、心に響く言葉です

今は若者でいわゆるYouTuberを目指したいという人が多いと聞きます

批判を受けることも多いYouTuberですけど

若者がそれでもなりたいと思うのはYouTuberが

やりたいことをやっている

楽しそう

そういう感情を与えているからでしょう

それに比べたら社会人生活はなんてつまらなそうなことだろう

社会人よりもYouTuberになりたいという人が多くなるのもわかります

元々僕も社会人生活が嫌でリタイアしたいと考えている人間です

僕がセミリタイア生活を目指すのもこの好きなことで、生きていくというのに近い考え方です

周りから批判を受けようともやりたいことをやる

僕のキャッチフレーズは

嫌いなこと、やりたくないことをやらずに生きていく

という事です

仕事とか人付き合いとかルールとかマナーとかそういう堅苦しいのは嫌いなんです

だから、やらないしやりたくない

ある意味シンプルです

やりたいことをやって死のう

死ぬ前の人間が死ぬ時に後悔することは

生きたいように生きてこなかったことだと言います

自分のやりたいことが出来なかった

あるいは

自分のやりたくないことをやらされていた

そういう生き方が人生を後悔へと導きます

僕も人生を後悔しないように生きたいと強く思っています

だからこそ

自分のやりたいことをやる

自分のやりたくないことはやらない

それを徹底しています

好きなことで、生きていく

この考え方は人生を後悔することを回避する素晴らしい考え方だと思います

人生が変わる名言カテゴリの最新記事