2019.10 世界経済指数推移 消費増税で日本の株価はどうなっちゃうのか?

2019.10 世界経済指数推移 消費増税で日本の株価はどうなっちゃうのか?

2019年10月の世界経済指数推移

ガイルです

今月の世界経済の株価指数(2019年10月4日)

     今月   先月  増減
日本   21410 20649 +761
アメリカ 26201 26118 +83
中国   2905  2957 -52
イギリス    7098  7294 -196
インド  37673 36724 +949
ドイツ  11921 12029 -108
フランス 5444  5523 -79
ロシア  1318  1323 -5 

 国     参考指数

日本     日経平均
アメリカ   ダウ平均
中国    上海総合指数
イギリス    FTSE
インド    SENCEX30
ドイツ     DAX
フランス   CAC40
ロシア    MICEX

消費増税後の影響は少ない?

日本が10月から消費増税になって、株価が下がっちゃうかな?って思ってたのだが

日本の株価は先月よりも上がっていた

相変わらず株価の動きはよくわからない

普通に考えると増税ってネガティブな印象だけどな

全然影響が少なかった

それにしても10月の経済の一番の話題といえば消費増税ですね

たかだか2%ですけど

年間の支出額で考えると年収300万円でも、5万円前後は支出が増える計算です

ということは、来年からは例年よりも最低でも5万円は支出が増えるということです

僕も税金とかにはかなり疎いほうですけど、こうして数字で見ると大きいです

今すぐに目の前から5万円無くなったらかなり痛いですよね

それが消費税とかでちまちまと取られるとついつい損失を小さく見がちです

来年以降は今と同じ生活をしても5万円支出が増えるということを念頭に置いて

来年以降もより一層節約を意識しないといけないだろう

そして今年は暑いですねぇ!

10月なのに30度オーバーを記録して10月の観測史上最高気温を記録したのだとか

毎年異常気象だとか異常気温だとかそんなニュースばかりですね

ほとんど家にいるのでなかなか気づかないですが、仕事をしてたら本当に大変だろうなと思う

こういうニュースを聞いていると

ますます働きたくないという気持ちが湧きあがってくる

働くとしても来年以降だろうけれども

はぁー、本当に働きたくないですねぇーー

世界経済指数カテゴリの最新記事