2019.6 世界経済指数推移 今月のインデックス投資の結果はまずそう・・・

2019.6 世界経済指数推移 今月のインデックス投資の結果はまずそう・・・

2019年6月の世界経済指数推移

ガイルです

今月の世界経済の株価指数(2019年6月3日)

     今月   先月  増減
日本   20410 22258 -1848
アメリカ 24815 26307 -1492
中国   2884  3078 -194  
イギリス    7161  7351 -190 
インド  39903 38981 +922
ドイツ  11726 12345 -619
フランス 5207  5538 -331 
ロシア  1287  1238  -49 
ブラジル 97030 95528 +1502 

 国     参考指数

日本     日経平均
アメリカ   ダウ平均
中国    上海総合指数
イギリス    FTSE
インド    SENCEX30
ドイツ     DAX
フランス   CAC40
ロシア    MICEX
ブラジル   ボベスパ

日・中・米が大きく下げる

アメリカと中国との貿易摩擦の対立が溝を深めて

日本・アメリカ・中国が先月比で5%以上の下げとなってます

日本は関係ないのにつられて下がってます

本当に日本はアメリカが下げると後を追うように下がっていきますねぇ~

アメリカがくしゃみをすると日本は風邪をひくなんて言葉もありますしね

他国の争いなんて関係ないと思うんだけどなぁ

しかし今月はインデックス投資の成績も厳しいものになりそうです

ここ2年くらいずっと高値圏で推移していたのでこういう大きい下げが来ると

高値掴みをしている分すぐに評価額がマイナスとなってしまいます

そこがインデックス投資の弱みですね

でもアメリカはダウ平均が20000を超えてから一度も2万台を切ることなくずっとここまで来てますから

どこかでガツンとした下げが来そうな気はしてますけどね

日経平均もダウ平均も20000を切って1万後半くらいになったらまた買い時なのかなって気はしてますけどね

まあ、僕は現在は収入もないし

追加で購入する気はないですけど

大きい下げが来たときはチャンスの時でもあるのかなって気がします

世界経済指数カテゴリの最新記事