怠惰を求めて勤勉に行き着く

怠惰を求めて勤勉に行き着く

ガイルです。

気づけば30代になった今

大人になって昔見た本や漫画を見返すと

意外に深い話だったんだなあと思うことが多々あります

僕が中学生くらいの時でしょうか?麻雀にはまるきっかけを作った漫画

哲也~雀聖と呼ばれた男~を読み直していたとき

ふと印象に残るフレーズがありました

主人公の阿佐田哲也が師匠である房州とバーで話をしていたときに

ばくち打ち、ギャンブラーである二人は

バーにて、サイコロの出したい目を出すという練習を行っていました

ちなみに方法は出したい目を下に置き一回転半回るだけの力を加えるというものでした

(当時は僕や友達も練習しました。結局誰もできなかったですけど・・)

そこでバーのママが一言

「ばくち打ちってのは楽して大金を稼ごうって人種だろ」

「でもそのわりにはやけに勤勉じゃない」

そこで笑いながら房州さんが

「怠惰を求めて勤勉に行き着くか・・・」

「カカカ・・・それもそうだ」

投資歴が10年を超えた今見返すととても深いと感じます。

 

僕が投資を始めた理由もまさにこの怠惰を求めたからです

投資を始めたのは10年以上前の18歳くらいの時でした

堀江貴文さんやBNFさんなどのネットで

株取引などを行って一気に資産を築いた方が当時はニュースになり

僕も楽して稼げるのならやるかくらいの気持ちで始めました

そしてあっという間に1年がたち

正確な数字は記録していないのでわからないですが(その時点でだめだが)

大方のご想像通り

バイトでためたお金が百万単位でなくなりました

当時は周りに投資をしている人もおらず(今もいないけど)

ブログやネットでの情報も今ほど充実しておらず

すべてを手探りで行う状態でした

しかしながら学生だった自分は若さゆえの万能感というか不遜で不安もなく

俺だったら勉強などせずとも成功するでしょくらいの感覚で挑んでました

結果は数年かけて貯めたお金を1年で失うというものでした

いわば数年分の労働力をドブに捨てたようなものでした

結局怠惰を求めた僕も

あらゆる本を読み、資産運用をしているブログを読み

保険や節約なども含めたあらゆる資産運用を行うようになりました

怠惰を求めて勤勉に行き着く

すべての物事に当てはまる名言だと思います

 

人生が変わる名言カテゴリの最新記事