2018.6 つみたて(積立)NISA運用成績

2018.6 つみたて(積立)NISA運用成績

2018年6月のつみたて(積立)NISAの運用実績

ガイルです。今月の積立NISAの運用結果公開。毎月限度額MAXの33300円を積立中!

  

     今月   先月

積立額 199807円 166500円  
評価額 201455円 167203円 
損益   +1648円  +703円  

評価額  201455円

損益額   +1648円

今月の損益額は先月比+945円となりました。

今月も世界経済が好調!

先月から世界経済の好調が続き、積立中の投資信託は軒並み評価額が上昇中でイデコ、楽天投資信託、NISAのすべてが評価額がプラスとなっています

評価額がこうも好調だと気持ちが良くなってきますが、積立中の銘柄をチェックしてみると、大きく評価額がマイナスの投資信託がありましたそれは

三菱UFJのeMAXIS Slim新興国株式インデックスです

新興国である中国やブラジルなどの株式に投資をする投資信託なのですが、下落の理由を考えてみると今月の世界経済の株価指数を調べていた際にブラジルの株価が急落していたのでその影響ではないか?と考えられます

調べないとなかなか気づかないですが、下落しているのには理由があるものです

つみたてNISAでは先進国株、新興国株、債券、リートなど様々な分野に分散投資しているのですが、その理由としては今回のブラジルのように一国が急に不安定になったり株価の急落などが起こった際に一国に集中して投資するのは危険であると考えているためです

また分散投資しておくことでのちに一部好調な投資信託を利益確定させてリバランスしたり、逆に今回のブラジルのように急落した投資信託などを買い増ししたりするなどの投資の幅を広げることができるのも大きいです

投資って何が正解かわからないですけど、このように自分で考えていろいろと投資の方法や手段を考慮するのが醍醐味というか楽しみでもあります

先月のつみたて(積立)NISA運用成績

つみたて(積立)NISA運用成績カテゴリの最新記事