2018.5 つみたて(積立)NISAの運用成績

2018.5 つみたて(積立)NISAの運用成績

2018年5月のつみたて(積立)NISAの運用実績

ガイルです。今月の積立NISAの運用結果公開。

     今月   先月

積立額 166500円 133202円    
評価額 167203円 130409円  
損益  +703円  ー2793円 

今月の損益は+703円となりました。

つみたてNISA初のプラス

つみたてNISAを利用して5ヶ月目となりますが

つみたてNISAを始めてから初のプラス域になりました

今年は年始の数か月は株価が上昇傾向だったのですが積立始めてから

仮想通貨の問題やアメリカと中国の貿易摩擦のニュースなどで

数千円レベルの下落が何日か続いていましたので

NISAに関してはずっと評価損益はマイナスで推移していましたが

ようやくプラスになれました

ドル・コスト均等法による積立のメリットが得られる結果となりました

値下がり局面でもコンスタントに購入できるのは精神的にも時間的にも有意義に投資できます

人間が存在し何かを生み出し生産する行為をする限り

富は生み出され続けていくため理論的には分散投資してお金に働いてもらえれば

資産は増えていくという理論になります

でも人の意志を介在させて投資をしようとするとどうしてもタイミングや資金の問題などでうまくいかないことが多いですが

いわゆるインデックス投資、ほったらかし投資と呼ばれる自動積立による投資は

仕事をしていても自動で積み立ててくれるため

仕事をしている忙しい社会人にとっては強い味方になれます

一昔前のリーマンショック時代から積立投資をしている方々は今頃大きな富を得ていますね

もし自分もその当時から積立していれば・・・と少し悔しい気持ちがありますが

まあそれは時代の影響もあるし

当時の自分はギャンブル的な投資をしていたので

あまり消極的な投資は好みではなかったです(今はリスクのない投資しか興味ないですが)

結局素晴らしい投資法があったとしても

それに自分が気づけるか?

あるいは取り入れることができるかどうか?

運やその当時の資金力や仕事の内容、自分の能力に左右されるので

富を気付くのに運の力というのは影響が大きいなあと改めて感じます

先月のつみたて(積立)NISA運用成績

つみたて(積立)NISA運用成績カテゴリの最新記事