2019.1 ソーシャルレンディング運用成績 元本の損失及び延滞が発生したマネオの対応とマネオへの投資をいまだに続ける理由

2019.1 ソーシャルレンディング運用成績 元本の損失及び延滞が発生したマネオの対応とマネオへの投資をいまだに続ける理由

2019年1月のソーシャルレンディング運用実績

ガイルです。ソーシャルレンディングの運用結果を公開。毎月5万円積立中。

ソーシャルレンディングはマネオ(maneo)で積立中。

                  

      今月     先月

投資総額  956946円  902869円  

 収益額  33796円   33796円     

投資総額  956946円

総収益   +33796円

収益額      0

お正月の影響?

今年2年目となるソーシャルレンディングへの投資ですが

今月はお正月の影響かいつも7日前後に行われる元利金分配が遅れているようです

投資は変わらず5万円分の入金を済ませてすでにファンドに投資済みです

来月は2ヶ月分の分配の報告になるかな?

なぜマネオでの投資を続けるのか?

さて、今現在僕はマネオにて元本の返済延滞が発生しています

まあ現状では元本が戻らない可能性が高まっているマネオでなぜいまだに投資を続けているのか?

それは・・・

ソーシャルレンディングが優秀な投資先であると考えているからです

今回は元本の完全返済はほぼ難しい状況になっていますが

過去の何千件というローンファンドへの投資ではこのような遅延案件は発生していません

マネオでは年率で5~10%ほどのローンファンドが多数あります

過去の何千件という投資先の中で起きてしまった1件と考えたら、リスク的には全然低いと考えてます

ちなみに僕が毎月5万円づつ投資を行っているのも

このような遅延案件が発生したときに致命傷を負わないためです

このような遅延が発生するのも当然あり得ることだと、あらかじめ想定していました

対応も悪くない!

僕は不動産の担保付ファンドに投資していました

そのため、今現在投資ファンドの不動産の売却や資産の整理などの手続きをマネオが行っている状況です

その進捗状況もメールで2週間に1度ほどの割合で定期的に連絡が来ております

全然ラクでいいです

これが仮に自分個人が他人にお金を貸していた場合はどうでしょう?

いちいちお金を貸した人に連絡を取って催促したり、資産状況や返済状況を自分で管理しなければいけないとなったら大変です

というかそもそも自分で金を貸してたらほぼそのお金は返ってこないでしょう

僕も過去に他人に金を貸したことがありますが、返ってきたことのほうが珍しいです

そんな面倒な対応をすべて代用してくれているのですから僕は文句はありません

年率5%以上の利益を安定して出せるというのは優秀

投資は年に10%も利益が出せれば優秀です

そんな中で10%近いローンファンドが多数あり、過去の実績で元本の損失を出したことがないマネオは普通に優秀です

今回はたまたま被弾してしまいましたが、1年以上続けてみて始めた時よりも僕の評価はむしろ良くなってます

始めた当初は眉唾物で考えてましたらね

お金を貸し出して利益なんて出せるものかね?とか

お金返ってこないんじゃないの?なんて思ってました

でもコツコツやってたら年間の収益も3万円を超えましたしね

まあアリかな?って感じです

もちろん今後このような遅延案件が多発したりした場合はボロクソに言ってしまうかもしれませんけどね・・・

あくまで投資は自己責任でお願いします

ソーシャルレンディング運用成績カテゴリの最新記事