マイボトル持参で年間10万円の節約!缶ジュースは貧乏習慣!

マイボトル持参で年間10万円の節約!缶ジュースは貧乏習慣!

水筒を効果的に使えば年間10万円のコストダウン

ガイルです。

5月になりゴールデンウイークに入りました

今年は4月から夏日が続き5月も暑い日が続きそうです

こうも暑い日が続くと馬鹿にならないのが日々のドリンク代金です

コンビニや自販機でついペットボトルや缶ジュースなどを購入してしまいがちですが

その費用は計算すると大変な額になります

今はジュース一本130円~150円はかかります

朝と昼の一服で一日2本購入したら300円

300円 X 365日

109500円になります

朝スタバやおしゃれなカフェ的な場所でコーヒーを飲みながらゆったり過ごすなんてしてたら倍以上はかかるのではないでしょうか?個人的にはあのおしゃれなカフェにいる人って何してんだろ?っていつも疑問に思ってます

周りで僕よりも稼いでいる方でお金に苦しんでいる方はほとんどといっていいほど自販機やコンビニで毎回飲み物を購入しています

一人暮らし時代から常に水筒は持参

僕は一人暮らし時代から職場にはマイボトル持参で出勤してました

僕は人一倍飲むほうですし、家でも水出しの麦茶を作って飲んでいたので

その節約効果は大きく年間で20万円くらいにはなっているのではないでしょうか?

家族がいる方ならその効果は倍増します

社会人生活はもう10年ほどになりますから単純に

200万円くらいは得できているとおもいます

もし当時から水筒を持つ習慣がなかったら

今現在の資金から200万円がなくなっているということですから

かなりの投資のチャンスを逃していたと思います

職場に持ってくのは恥ずかしいという方へ

僕もそうでしたがなんか男が職場に水筒持ってくのって恥ずかしい気がしますよね?

でもそんな方へアドバイスをするなら

「気にしないでください。誰もあなたのことは気にしていません。」

ということです

最初のほうだけ「水筒持ってきてんだ?」くらい言われるくらいで

3日もすれば誰も何とも思ってません

それだけで毎年20万円も節約できると思えば安いものです

おすすめの3点セット

僕が実際に使っているおすすめの3点を紹介

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋 

鶴瓶さんがイメージCMをやっている麦茶

色々と水出し系のを買ったのですが一番味がいい

ポットに入れるだけでOKです2時間くらいで味も十分です

1袋1リットル分で1ヶ月以上は持ちます

 

お茶・麦茶ポット2.0L用

家で作っておく用のポットタイプのもの

何度も作るのが面倒なので一度で2L以上入るものがいいです

夏場は2個あったほうが良い

上が大きいタイプだとお茶が入れやすく掃除もしやすい

特に長く使うと茶渋がつくので注ぎ口が大きいタイプがおすすめ

 

サーモス 水筒 真空断熱スポーツボトル

真空断熱で冷たさと温かさが続くことで有名なサーモスの商品

夏場が特に使うので1Lタイプのものがおすすめ

以上です

水筒が思ったより高いけれども全部で5000円以下

使用頻度にもよりますが僕なら一ヶ月で元が取れてしまいますのでおすすめです

お得情報と節約についてカテゴリの最新記事