2019.2 給料 手取り16万円台か・・・ 年末調整の還付は想像より少なかった

2019.2 給料 手取り16万円台か・・・ 年末調整の還付は想像より少なかった

2019年2月の給与明細

ガイルです

今月の給与明細公開

支給       211262円
年末調整還付金   6300円
支給合計     217562円

社会保険合計    34473円
所得税         3910円
立替交通費     11160円
控除合計      49543円

今月の実質の手取りは168019円でした

2月は例年少ない手取り給料

手取り16万円という現実

うーむ、2月は年末年始の休みの影響で出勤日数が少ないので毎年給料が少なくなってしまう

さらに今年は10連休があったからなあ

全然休んだ記憶がないけど、、、休みはなくなるのがあっという間です

でも手取りは16万円台か・・・休みが多かったとはいえ、やっぱりちょっときついよなあ

毎月このくらいの給料だったらさすがに転職をしたほうが資産運用の効率がいいだろうな

去年の給料をチェックしてみると、去年の2月の給料も実質手取りは178551円だった

ただ去年は年末調整の還付金が42780円もあったため助かっていたんですけど、今年は・・・

期待していた年末調整の還付金が少ない

今年の年末調整の還付金は6300円で、去年とは雲泥の差だった

3万円くらいは還付されるかな?と予想していたので、肩透かしを食らった

確定拠出年金で年間276000円と保険で105016円の節税をしていたのに何故?

残業が多く、給料の改訂で前年よりも収入が増えたからかな?とも最初は考えたが

よくよく考えてみると、、、

そういえば、今年は母の扶養を外していました!

おそらくその影響でしょう

一般扶養の控除額は38万円なのでちょうど僕の節税した金額と同額くらいになる

それなら計算が合う!

あんだけ毎月コツコツ積立している保険とかの金額と扶養控除の金額が同じだなんて、、、

扶養控除の大きさを改めて知った

4万円もの差はやっぱりでかい

というか、、、

保険や年金の控除分が無ければ逆に4万円分が追加で徴収(追徴)されていたという事だ

僕はいつも銀行の残高が20万以下だから危なかった

それにしても今月は還付金を入れれば手取りで20万円にはなるかな?と予想していたから予定が狂ってしまう

給料とかお金の事は低めに予想しておいた方が間違いないなあ

給料と家計簿カテゴリの最新記事