2019.12 個人金融資産・貯金・貯蓄状況 無職になって初年度の金融資産は?

2019.12 個人金融資産・貯金・貯蓄状況 無職になって初年度の金融資産は?

2019年12月金融資産

ガイルです

今月の金融資産公開

 項目       今月    先月

現金・預貯金   55万円  60万円  
IPO用資金    360万円 360万円 
仮想通貨     53万円  59万円 
確定拠出年金   85万円  81万円 
つみたてNISA    45万円  43万円 
保険       68万円  66万円 
レンディング  125万円 124万円 
積立FX        65万円  64万円 
個別日本株       28万円  29万円 

今月    884万円
先月    886万円
先月比   -2万円

厚生年金 納付総額 

2487451円

支払額に対する年金見込額

年額 320579円

ちょいマイナス

今月は麻雀の成績も悪く、仮想通貨の成績も悪かったのだが

救いの神として失業手当が1ヶ月とちょっとで20万円ほど入金されたので、なんとかちょいマイナスくらいで済んだ

失業手当様様である

逆を言えば失業手当が無かったら今月も大きくマイナスってことだ

失業手当が支給されるのは来年の2月まで・・・

それ以降はどげんかせんといかんですね

どのように収入を確保するか?今後の課題です

年間での資産の推移

2019年の1年間で資産がどのように変化したのか?

       年始      年末

金融資産  834万円 → 884万円

1年間で50万円の資産の増加となりました

今年から晴れて無職となったわけだが、初年度の今年は何とか年始よりも資産を増やすことができた

4月に仕事を辞めたわけだから、1年の3分の2を無職として過ごしたのに年間の収支をプラスにできたというのは自信になった

ただ、副業というか麻雀の打ち子の収入が70万円に失業手当の20万円程が含まれているので、実質的にはマイナスですねぇー

税金の支払いだけでも20万円はなくなっているだろうし、月々の支払いも最低でも10万円はかかるだろうから、当然と言えば当然だ

しかも頼みの綱の麻雀の打ち子も来年の1月にはお役御免になりそうだから、今後の収入をどうやって作るか?が今後の課題になるだろうな

僕自身もいつまでも仕事をしないで何とかなるとは思っていない

でも気持ちとしては来年いっぱいくらいは仕事したくないっすね

なんやかんやで麻雀の打ち子で結構忙しかったからもっとゆっくりしていたい

仕事はしたくなったらするっていう方向性でいる

まっ、仕事をするかしないかを選択できるってのが、お金を持つ一番のメリットですね

今後もお金が無くならない程度は働く予定です

金融資産推移カテゴリの最新記事