2019.5 個人金融資産・貯金・貯蓄状況  冷静に考えると苦しいよなぁ~

2019.5 個人金融資産・貯金・貯蓄状況  冷静に考えると苦しいよなぁ~

2019年5月金融資産

ガイルです

今月の金融資産公開

 項目       今月    先月

現金・預貯金   35万円  40万円 
IPO用資金    420万円 410万円 
仮想通貨    119万円  93万円  
確定拠出年金   60万円  62万円 
つみたてNISA    38万円  39万円  
楽天投資信託   12万円  12万円  
保険       54万円  52万円  
レンディング  117万円 112万円 
積立FX        53万円  56万円  
シストレ24      18万円  16万円  
個別日本株       12万円  12万円 

今月    938万円
先月    904万円
先月比   +34万円

厚生年金 納付総額 

2233081円

支払額に対する年金見込額

年額 286464円

今月は仮想通貨が火を噴いたなぁ

先月比で資産額は+34万円かぁ

かなり好調に見えるが

明暗がはっきり分かれた

仮想通貨とシストレ24が大きくプラスとなった一方で

積立FXやインデックス投資系は軒並みマイナスとなってしまった

中国とアメリカの貿易摩擦懸念ってやつが大きく影響した感じですね

まあ、今月は仮想通貨の一点勝ちみたいな展開でした

謎の2倍上げでビットコインも100万円近くまで価格を戻し仮想通貨の熱が多少戻ってきた気がしてます

とはいえ最も上がった時の半値以下ですからまだまだ先は長い

来月からはいよいよ収入がなくなる

今月大きく資産額を伸ばせたものの

今月までは有給休暇の消化で給料がありましたからねぇ~

いよいよ来月からは収入がなくなってくるので

ここからはいかにして資産額を減らさないようにするかの戦いが続いていく

今年いっぱいはトータルの資産額で900万円をキープしたいがどうだろうか?

こればっかりは実際にやってみないとわからない

資産額が900万円ならまだまだ大丈夫と思われそうだが

現金は半分の450万円ほどしかない

なにか大きな支払いが来たら一気に苦しくなる

冷静に数字として考えてみるとやっぱり苦しいよなぁーと感じてしまう

でも、今年いっぱいは働く気はゼロです

後は野となれ山となれです

やってから考えよう

金融資産推移カテゴリの最新記事