世の中は無駄なものが高いんです

世の中は無駄なものが高いんです

今年10月から消費税10%へ

ガイルです

今年2019年の10月からいよいよ消費税が10%へと引き上げられます

たった2%ですけど、年間の支出で考えると大きな違いになります

なんかだいぶ先のように感じてたけど、もう来月には実施されるんですね

3%から5%になり8%になりそして次は10%ですか・・・

モノの値段も上がってきているし、無職にとっても死活問題です

しかし、今回の増税では軽減税率ってのが採用されるみたいです

軽減税率(けいげんぜいりつ、VAT relief)とは、主に物品税に変わって採用された消費税に関し、低所得者対策を目的として一部の対象品目には標準税率から軽減した税率を適用すること。税務の煩雑さや「一部の対象品目」に係る決定経緯の不透明さ、また税収の減少自体が問題として取り上げられることが多い

引用:wikipedia

食品や生活必需品などの税率はそのままで、贅沢品は増税の対象になる

低所得者の救済措置が採用されるということですね

微々たるもんですけど・・・

まあ生きるために必要なものは安くする!ってことですね

このように世の中って必要なものは安く、無駄なものが高い!ってのはよくあることです

食品でも主食となるお米やパンはかなり安価で入手可能ですが

こんなのいつ使うの?っていうようなスパイスとか希少な食材やワインみたいな贅沢品のようなものは大体高値で取引されます

でもはっきり言ってそういう希少な食材って生きる上では無駄で、たいして量もないし栄養としても別に大したことはない

でも、そこまで必要ではない(無駄ともいえる)そういった商品のほうが価格が高い

それって結構不思議ですよね?

本当に必要なものが安くて、たいして必要ではないものが高い

でもそれは世の中のほとんどのことで言えます

人生や仕事も同じ

仕事では育児や介護などの必要不可欠な仕事の賃金は異常なほど安く

ホストやホステスのような、この仕事って必要なの?って思われるような仕事が意外に高給だったりする

生活する上でも、飲み代や車代、大学の授業料、携帯代などなど生きるためには別に不要で無駄なものほどお金がかかるものです

そう、世の中は

必要なものは安価で手に入り、無駄なものほどお金がかかるんです!

別に僕は高給取りでもなければ資産家でもないですが

安価で手に入る必要な物のみを購入しているからお金を使わずに貯めることができたんです

お金を貯めるのって難しいって思うかもしれないですが、必要なものだけ購入すれば案外楽にお金なんて貯まっていきます

でも、みんな無駄なものが好きなんですよねぇ~

お金についてカテゴリの最新記事