セミリタイアまでに貯めるべき金額はいくらか?

セミリタイアまでに貯めるべき金額はいくらか?

セミリタイアまでにいくら貯めるべき?

ガイルです

「セミリタイアにはいくら必要か?」

これは僕の中でもいまだにテーマの1つとなってます

元々僕がセミリタイアをしようと目指した時には

40代で3000万円を目標としてました

ざっくりとした理由としては

年間100万円の支出で30年間は耐えられるから何とかなるかな?という計算です

でも途中で仕事が嫌になりすぎて

30半ばくらいで2000万円貯まったら辞めようという妥協案を取り

最終的には1000万円も貯まっていない状況で仕事を辞めてしまいました

セミリタイアに必要だと思っていた金額は

3000万円

  ↓

2000万円

  ↓

1000万円

どんどんと減っていきました

まあ全ては自分の意志の弱さが原因なのだが

もう大体の支出の計算ができていたから何とかなるだろうという見通しもあったし

年を取ってから辞めてもありがたみが湧かないなあといった思いもあった

結果、今仕事を辞めておいて本当に良かったと思っている

あの辛い仕事をあと数年も続けるというのは想像以上に厳しかっただろうし

30代前半だからこそ自由な時間を満喫できている

結局セミリタイアの時期もセミリタイアできるかどうかの金額も自分次第である

それに僕の場合は2000万円とか3000万円というお金はもともと必要なかった可能性が高い

そんなにあっても使い道がないし

仕事を完全に辞めるわけではなく気が向いたら仕事しよう位に思っていたから

大金は必要なかった

それでもあえて金額を上げるなら500万円かな

それでもセミリタイアに必要な金額として自分が考えているのは

500万円です

セミリタイアっていうのは別に今後も一生仕事しません!っていうわけではなく

働きたいときに働く生き方だと思っている

一生仕事しないわけではないのだから無理に大金を貯める必要はない

500万円という金額は、何か事故があったり、けがをした場合の当座のお金として何かあっても大丈夫だろうと自分が考える金額である

この500万円というお金を減らすことない程度に働くのがリスクが少ないかなと思っている

何かあっても耐えられるし

それ以上稼ぐ必要もない

最低限の生活費さえ稼げれば何とかなる!っていう環境ができるって感じかな

セミリタイアって定義も必要な資金も人それぞれだから一概には言えないですけど

僕の中では500万円かなって考えてます

お金についてカテゴリの最新記事