月収50万の仕事より月5万の不労所得で生活する!

月収50万の仕事より月5万の不労所得で生活する!

高収入の仕事よりも不労所得のほうが価値が高い

仕事はリスク

ガイルです

セミリタイア生活を目指している現在において一番大事だと考えていることは、働かずに収入になる不労所得の仕組みを作ることだと思っています

もちろん高給の仕事についてたくさん稼ぐというのも大事ですが

ハードな仕事で月50万円稼ぐ仕事に就いたとしても税金などを引かれれば手取りで言えば40万円ほどです

今の仕事は手取り20万円ですが空いた時間の投資やギャンブル、副業などで平均月30万円ほどは収入があります

手取り額で言えば、そんなに大差がない

とはいえ月に10万円の収入の違いですから一生勤めるとしたならばとんでもない違いになりますが

僕はあと4年でセミリタイア生活に突入する予定です

毎月10万円の収入の違いで4年間なら480万円の違いです

確かに大きいですが、もし転職すれば時間的にも責任的にも今の仕事よりもハードになるでしょう

それは求めていません

なら責任も少ない今の仕事のほうが良いと思ってます

高給の仕事に就きたいとは僕も思いますが

時間的拘束や責任が増すことによるリスクは求めていないのです

何もせずに収入になる仕組みを作ることのほうが大事

今の僕は仕事で稼ぐことよりも何もせずに収入になる仕組みいわゆる不労所得を作ることのほうを重要視しています

僕の月の支出は5万円です

毎月50万、100万などといった大金は必要ではありません

仕事はリスクです

仕事をすれば時間的拘束を受け、けがや責任といったリスクにさらされます

それならば何もせずに月5万円の収入となる仕組みを作って月5万円以内でのびのびと生活したい

今現在、ソーシャルレンディングでおよそ5千円と積立FXでおよそ5千円の合わせて一万円の不労所得があります

この仕組みをあと5つ作ることができれば、仕事をせずに不労所得のみで生活するという夢がかなえられることになります

月5万円の不労所得の仕組みを作り、30年間受け取ったならば総額1800万円になります

早いとこ不労所得のみで生活できるようになりたいものです

お金についてカテゴリの最新記事