【若者の悩み・不安】1位 お金 2位 仕事 3位 未来 お金の不安を解消するために若者がすべき節約方法は?

【若者の悩み・不安】1位 お金   2位 仕事   3位 未来  お金の不安を解消するために若者がすべき節約方法は?

お金の悩みは尽きない

お金の不安が初の一位になる

ガイルです

アンケート調査によると若者が今悩んでいることの1位が「お金のこと」であるそうです

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が行った「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」によると、若者がいま悩んでいることの1位はずばり「お金のこと」だった。(2018年12月21日~26日にかけて、全国の18~24歳の男女1,502人を対象にインターネット調査)

実に49%の若者が「お金のこと」と回答しており、次いで「仕事・就職のこと」(46.1%)、「今後の未来のこと」(43.7%)となっている。(複数選択あり)

引用:FNN PRIME

ちなみに過去4年間の調査でお金の不安が1位になったのは初めてとのこと

仕事や未来、恋愛などよりもお金こそが悩みの種であるという切実な現実があらわになりました

2位が仕事・就職で、3位が未来のことだそうですが、お金が十分にあれば、仕事も未来への不安も解消されるわけですから

若者が抱えている全ての不安の原因は

お金である

と言えます

若者が実践している節約

「意識して行動をしていることは?」という質問に対し、最も多かった回答はなんと「シャンプーなどの詰め替え用を購入する」(58.1%)だった。ちなみに2位以下の回答は以下の通り。(複数選択あり)

・電気をこまめに消す(54.8%)
・水を流しっぱなしにしない(53.4%)
・ごみの分別(42.9%)
・冷暖房の設定温度を適温にする(35.5%)

引用:FNN PRIME

では、そのお金の不安を取り除くために若者が実践している節約は?というと

・シャンプーなどの詰め替え用を購入する

・電気をこまめに消す

・水を出しっぱなしにしない

・冷暖房の設定温度を適温にする

などが若者が実践している節約の上位を占めています

僕はこの結果を見て、本当かよ?とビックリしました

僕が日ごろ口を酸っぱくして言っている疲れるだけで意味のない節約ばかりです

こんなものを実践したって月に1000円節約できるかどうかです

こんな意味の無い節約ならやらない方がマシです

効果のある節約でお金の不安を解消しよう

では、どんな節約が効果的なのか?

・自炊をし、弁当と水筒を持参する(月2万円の節約)

・格安携帯で月の携帯代を2000円以下にする(月8000円の節約)

・タバコをやめる(月15000円の節約)

・贅沢品、嗜好品の購入を控える(月3万円の節約)

・支払いをクレジットカード及び電子マネーにする(毎月数千円のポイントの獲得)

・振り込み手数料、ATM使用料が無料のネット銀行(楽天銀行がオススメ)の口座を開設する(月数千円の節約)

・実家暮らし、ルームシェアなどを利用して家賃を下げる(月3万円の節約)

・電気とガスの支払いをまとめる(月数千円の節約)

以上が僕が考える節約効果の大きい節約術です

概算ですがどれも数千円~数万円もの節約が期待できるものばかりです

特に節約効果が大きいのは

家賃・食費・タバコ・嗜好品の購入・通信費の見直しです

ちまちまと細かい節約を辞めて

大きいところを一気に削って、貯蓄体質になっちゃいましょう!

お金についてカテゴリの最新記事