【節税】年間6万円の節税効果!年末調整の記入を終える

【節税】年間6万円の節税効果!年末調整の記入を終える

ガイルです

もう12月で、年末となりました

年末といえば?年末調整ですね

僕は、保険と確定拠出年金の掛け金が節税になるので記入して提出しました

字がきたねえ、、、まあいいや

生命保険料控除まとめ

🔶一般の生命保険料

明治安田生命の自分の保険

年額     120000円

一般の生命保険料控除額  40000円

🔶介護医療保険料

オリックス生命  キュア

年額  18984円

都民共済

年額  3728円

アサヒダイレクト ガン保険

年額7320円

トータル  年額30032円

介護医療保険控除額  25016円

🔶個人年金保険料

JA共済ライフロード

年額  12万円

個人年金保険料控除額  40000円

生命保険料控除    計  105016円

社会保険料控除まとめ

個人型確定拠出年金が毎月2万3千円

年額276000円(全額控除)

 

控除総額    381016円

トータルで381016円の控除となります

年収にもよりますが僕のような低所得者でも6万円以上の所得税と住民税の還付が受けられます

こういう書類ってめんどくさいですけど

1時間くらいの作業で6万円の還付と考えたら

時給6万円です!

結構大きいです

ちなみに会社でこんなに色々保険や個人年金などの掛け金を掛けてるのは僕だけみたいですね

保険会社から届く保険の納付証明の書類なども多くて

前に書類を提出しようとしたら、封筒の重量がオーバーしてしまい切手の料金が足りずに家に戻ってきたことがあります

やり直しながらマジでめんどくせぇなあと思ったものです

しかし、こういうめんどくさい事の積み重ねが将来の差につながります

誰もやってないからこそ価値がある!

今後も継続してやってきます

お金についてカテゴリの最新記事