不幸になるのは、自分が悪い!

不幸になるのは、自分が悪い!

ガイルです

僕はこれまでの人生であまり幸せって感じたことがなく

どちらかといえば、運が悪くてついてないなって思うことのほうが多かったです

しかし、今はこれまでの人生の中でも一番といってもいいくらい幸福感のある生活ができています

別に、仕事が好調で給料がいいとか、プライベートが充実しているとか、友達が多いとかってわけではないです

むしろ全部逆です

仕事は薄給で忙しく、友達も少なく、プライベートは充実していません!

断言するのもどうかと思いますけどね・・・

ただ、幸福感は感じています

環境が変わってないのになぜ満足感を得られているのか?と考えると

物事のとらえ方が変わったのかな?と感じてます

世の中、上には上がいるとは言いますが

ニュースとか人の話を聞くとみんなすごく幸せそうじゃないですか?

若くして事業で成功してお金持ちになった人や、両親がお金持ちで苦労もせずに生活できている人、宝くじに当たった人などなどそういうニュースを聞くたびに

これまでずっと

クソー!っといった悔しい気持ちを抱いていました

世の中そんな簡単に金持ちになったり成功したりした人がいっぱいいるのかよ?

自分の恵まれない環境を恨みつつ、成功している人を妬んでいました

しかしある時を境にそんな考え方って疲れるだけだなって思い、すっぱりと辞めました

他人は他人、自分は自分

人と自分を比べて比較してもしょうがない

自分にできること、自分にあるものを大切にしてそれを伸ばすようにしました

仕事では収入は多くはないけど少なすぎッてわけでもないし

別に資産家ではないですが、家族の仲は良好ですし、実家暮らしをして様々な面で節約できています

運が良いとは思わないけど、借金を背負ったり、人間関係で行き詰まったり、トラブルに巻き込まれたりってこともほとんどない

そう考えれば自分は恵まれた環境であると改めて感じることができました

他人と比べることなく自分を見つめなおしていった結果

今あるものの大切さや満足感なども得られるようになりました

僕の実体験から言っても

今自分は不幸であるって感じる人は、自分の考え方やとらえ方が悪いことがほとんどです

何かあった時に、大変だ!と大騒ぎする人もいれば、大したことないという人もいる

結局とらえ方次第です

僕自身も生活している環境が改善したわけではないのに満足感を得られているのは

他人と比べることなく、とらえ方を変えたおかげかな?と感じてます

他人を気にせず自分のやりたいことをやる

周りの環境にぶれることなく、猪突猛進で金を貯め続けました

そんな生活を続け、ちょっとづつ貯金が増えてきたことで人生に充実感が得られています

周りを気にせずに自分のやりたいことをやる

それが大事なんだと30過ぎて知ることができました

お金についてカテゴリの最新記事