ゆとりのある老後生活に月25万円必要?ありえないでしょ!

ゆとりのある老後生活に月25万円必要?ありえないでしょ!

老後の不安をあおるだけで根拠がない!

ガイルです

よく記事とかでゆとりのある老後の生活費は月25万円必要だなどと書かれているのを見て

いやいやいや、現役で今仕事している俺が月手取り20万円なのになんで老後の生活に25万円もかかるんだよ?と憤っていました

20代から30代で25万円も給料もらっている人なんて少数でしょ?仮に本当に老後の生活に25万も必要というのなら支出を減らす努力が足りないだけでしょ

僕の場合は実質的な生活費としては月3、4万円ほどです

今まで何度か一人暮らしをしていますが生活費が月5万円もかかることってなかったんですよね

家賃と投資がなければ月4万円で十分生活できます

別に我慢したりとかではなく休みがほとんどない仕事ばかり勤めているので単純に使う暇もないし

平日は帰って寝るだけ、休みの日も基本はパソコンいじって暇をつぶしているインドア派なのでお金使わないんですよね

僕の生活費

家賃(実家)  40000円
食費      20000円
水道光熱費       0円
通信費      2000円
日用品      2000円
服・理容費    2000円
医療費      2000円

計68000円です

現在は実家だからってのもありますが、一人暮らしをしていたときでもほとんど支出の内訳は同じでした

家賃を入れても実質的な生活費は大体月8万円前後でした

携帯は格安携帯のマイネオを利用して、月2000円で抑えており

生活費の支払いはすべて楽天カードを使用し、毎月500~1000ポイント分ほどの楽天ポイントが自動で貯まっています

年間で2万ポイントほどは貯まるポイントや余ったお金はすべて投資か保険に回しています

仕事をしていて、投資して税金も保険料も払って食事の量なども多い現役世代の僕ですらがこんなもんですから僕が老後に月25万円もかかるわけがないですよね

本当にああいう不安をあおるだけの情報っていうのはイライラします

僕の例が特殊なのかもしれませんが

老後を安心して暮らしたいと考えるのなら

生活費や支出が月に10万円以上かかっているのなら家計簿の見直しを行うべきです

老後を豊かに暮らしたいと考えるのなら月25万円必要だと考えるのではなく

月10万円以内で豊かに暮らす術を学ぶことが大切です

お金についてカテゴリの最新記事