健康保険料は扶養に入ってます

健康保険料は扶養に入ってます

健康保険料はかからない

ガイルです

僕は毎月、国民健康保険料と国民年金保険料を払っています

国民年金保険料は付加保険料を付けて毎月16810円なのだが、国民健康保険料に関しては父が定年後に勤めている会社が週に4日勤務で厚生年金に加入でき、無収入の自分は扶養に入れられるということで甘えさせてもらい保険料は現在かかっていません

無収入の場合でも健康保険料は月額5000円~7000円ほどかかるので助かります

別に自分から頼んだわけではなく、父から今度厚生年金に加入できるみたいだから扶養に入れるようなら入るか?とわざわざ申し込んでくれたのです

ありがたい

僕が無職生活をする上で恵まれているなと感じるのは父親の理解が得られていることです

仕事を辞めても家族の理解を得られないと続けられないですからね

そういう意味では父は

人の迷惑にならない範囲で自分の好きに生きろって感じで後押ししてくれている

自分の考え方・生き方に理解を持ってくれる人がいるっていうのはすごく心強い

親不孝ではあると思ってるけどね

僕ももうちょっと人としての性能が良ければいい企業に勤めて両親を安心させてあげられるようなこともできたと思うし、両親には迷惑をかけているなと思っている

でもまあ自分で決めたことなんでしょうがないと決意している

それに最悪両親の理解が得られなければ家を出て自分一人で何とか生きていこうってくらいに思ってたからね

何もかも捨てて一人で生きていくことも覚悟していた

でも今自分が充実した生活を送ることができているのは間違いなく父の協力があってこそだ

「なんで仕事もせずにプラプラしているんだ!」

そんな感じで突き放すような親だったら今のように平穏無事に生活することはままならなかっただろう

僕は別に人生に恵まれているなと思ったことはないけど、友達や両親には恵まれていたなと思う

お金は無くなってもいいけど両親を悲しませるようなことだけはしないようにしようと心に誓っている

雑記カテゴリの最新記事