東京都の平均貯金額650,9万円!

東京都の平均貯金額650,9万円!

各都道府県の平均貯金額

ガイルです

yahooニュースで各都道府県の平均貯金額が出ていた

都道府県別「懐事情」ランキング!

ランキングによると1位は東京都で650,9万円、2位が愛知県で530,2万円、3位が福岡県で511,9万円となる

いや、率直に言って多いなって感じた

僕もかなり頑張ってお金を貯めているほうだが、現金は500万円も持ってないから平均以下だなぁ

1位の東京はわかるが、2位が愛知県かぁ、昔僕も愛知県に住んでいたことがあるんだが、確かに愛知県の人はケチというか堅実というか無駄金を使うのを嫌ったり、タダでもらえる商品とかポケットティッシュとかをよく貰っている印象がある、あと名古屋の経営者は堅実で無借金経営をする人が多いって聞いたことがある

3位の福岡県は九州の中でもすごい発展している印象があるんで、景気がいいのかな?僕の親戚でも東京から福岡に行って仕事している人がいる

しかしお金なんて無いって言いながらも結構みんなお金持っているもんですね

ただこれは平均貯金額なんでね?

車や住宅などのローン負債があっても含まれていないのでそういった負債分を入れたら平均はもっと低くなるだろう

さらに日本人の平均年齢は48,9歳って言われてますからね

高齢者の方が多いので平均貯金額も比例して大きくなってしまうんだろう

僕も昔はこういったニュースに踊らされて不安になったもんだが、今は気にならないな

10人に3人は金融資産を持ってないなんてデータもあるくらいで、データのとり方次第で数字なんてどうとでも変わってしまうもんだからだ

自信があればこういった数字は気にならなくなる

僕もお金が無かったころはこういうニュースがすごく気になった

日本人の平均年収は480万円とか平均金融資産1000万円とかそんなニュースを見てはいつも不安だった

俺はお金なんて全然ないのに、普通の人は1000万円もお金を持っているものなのか・・・と絶望していた

でもまあお金を貯めるようになって、資産額が300万円を超したあたりから全くそういうのが気にならなくなった

それはお金を貯めるようになったことで自信がついたってことだろう

結局他人は他人で自分は自分だ

見えない他人と比べたところで意味なんて無いし疲れるだけだ

だったら自分のためだけに行動してやりたいことをやったほうがいいや!って吹っ切れたんだろう

他人と比べるってのは不幸になる要因の一つだと思う

僕だって偉そうに色々と書いているけど貯金額は平均以下だからね?でも自分への自信はあるし、他人がいくら持っていても全然気にならない

そういった生き方の方が楽しいし気が楽だ

こういった平均○○みたいな記事って多いけれども、別にたいして気にしないで自分のやりたいことをやったほうがよっぽど楽しい人生を送れるもんだと思っている

雑記カテゴリの最新記事