仕事をしなくても運動だけはしたほうがいい!

仕事をしなくても運動だけはしたほうがいい!

運動しないと人間ダメになる

ガイルです

僕は出不精で運動嫌いなうえに、ゲームなどのインドア系の遊びが大好きということで、意識しないと本当に全く運動をしないです

仕事を辞めてからというもの、その喜びから数か月程ほとんど運動をしていなかった

で、運動をしなくなって気づいたのだが、運動をしないでいると行動力はなくなるし、物覚えも悪くなるし、すごくネガティブな思考になる

なんか仕事を辞めて解放されて自由で楽しいはずなのに、何か常に不安感や焦りみたいなものがあって心の底から楽しめないというか・・・

それがなぜなのか?ってのは最初はわからなかったのだが、これは科学的にも証明されていることで

運動や筋トレには脳内アドレナリンなどが分泌され多幸感を感じることができるので、人間は運動をしないでいると幸せを感じる感覚が衰えてしまうのだとか

そんなもんなのかな?と最初は半信半疑だったが、かなりきつめの筋トレを1日10分ほど始めるようにしたら、そこから明らかに体の具合や精神状態が改善されるようになった

頭もさえるし、体も程よく疲れてぐっすり眠れるし、余計な心配事や不安ごとも考えることが無くなった

あぁ、運動ってやっぱ大事なんだなとそこで初めて気づかされた

そこからというもの1日10分の筋トレは日課となっている

運動嫌いな自分がここまで効果を感じるのだから、運動と精神的、肉体的な健康状態は密接に関係していると思われる

思い返してみると、僕も何か失敗をした時も思い悩んで何もしないよりは、とにかく体を動かしておいた方が心配事や不安から解放されることが多かった気がする

だから人間は本能的に体を動かしたほうがいいんだなと、仕事を辞めてから実感した

でも、僕は今でも運動は嫌いなんですよねぇ

仕事をしていたら外部からの圧力があるから通勤や仕事で体を動かす原動力があるのだが、仕事を辞めてからというものそれが一切なくなってしまった

だから仕事を辞めてからというもの輪をかけて運動をしなくなってしまった

でも、さすがにここまでの効果を実感すると運動を全くしないっていうのは体に悪いなってのは実感している

なので最低1日10分の筋トレだけは継続していこうと今も頑張っている

しかし嫌いなことを自分の意志で続けるってのは結構大変だなと毎日思っている

そういう意味では仕事ってある程度の運動を強制されるので、悪いことばかりではないのかなって気がしてます

仕事をしている時って目が回るくらい忙しいけど、逆にそのおかげで心配事を考える暇がないから精神が安定するのかもしれない

最近は仕事も悪い面ばかりじゃないのかな?って気がしている

雑記カテゴリの最新記事