お金が減っちゃうのは絶対に嫌だ

お金が減っちゃうのは絶対に嫌だ

仕事はしたくないけれども

ガイルです

来月から麻雀の打ち子もしなくなって、収入がゼロ円になりそうだが、まだ仕事をしたいとは思っていない

やっぱね根本的に仕事は嫌いなんですよね

それに正社員として毎日勤めていた仕事を辞めて半年以上経っているが、ちょくちょく麻雀の打ち子のバイトをしていたからそこそこ忙しかったしね

何にもやることが無い無職生活ってのを満喫したい

せっかくゲームができる環境も整ったことだし、だらだらと過ごしたい

失業手当も来年の2月までは出るし、あと1年は無職生活を楽しみたいなと思っている

仕事をするとしたらその後かな?

お金だけの心配で言うなら年間100万円の支出と考えたら、あと4,5年は無職生活を続けられそうだがそれは考えていない

そんなぎりぎりな生活は望んでいない

僕は仕事は嫌いだが、お金は好きである

だからお金が減っていくってのには耐えられそうにない

現状維持が理想

僕が仕事をしていた時に大きなモチベーションとなっていたのは、お金の残高が日々増えていくことへの喜びであった

辛い仕事の日々だったが、それ以上にお金が増えていく喜びの方が勝っていた

お金が増えることでやれることが増えて、心配事や不安が減り、精神的に安定したし、自分が積み重ねてきたことへの自信にもなった

お金が増えているってことが僕の人生の楽しみであった

仕事をしていた時は月収支でマイナスになったことはない

でも仕事を辞めてからというもの月収支でマイナスとなることが多くてすごくショックを受ける

無職生活はまだまだ続けられそうだが、それよりも毎月貯金が減っていくっていう痛みのほうが耐えられそうにない

お金が減ってしまえば、余裕もなくなり、心配事も増えてしまうだろう

別にこれ以上お金が欲しいとは思わないが、絶対に減らしたくはないと思っている

お金が減っていく痛みは仕事をする苦痛よりも耐えられそうにない

仕事は辛いし、嫌いだが僕はそれ以上にお金が好きだからいずれ仕事をすることになるだろうなあと思っている

雑記カテゴリの最新記事