攻撃は最大の防御

攻撃は最大の防御

僕の勝負に対する考え方

ガイルです

僕は麻雀を中心にゲームや投資やスロットなどなど様々な遊びやギャンブルや勝負事をしますが、その際に僕が考えていることは

「攻めるのが最大の防御である」

って考え方です

一番明確なのは麻雀で、相手よりも先に自分がアガってしまえばその時点でゲームが終了します

危険でも恐れずに攻撃を続けることが、勝利への近道でむしろ危険を冒して攻撃するからこそ逆に安全に勝つことができるのです

ボクシングでも先に相手にパンチを入れてKOしてしまえば、自分が倒される心配はない

ゲームやその他の勝負事も大体似たり寄ったりです

いかに効率的に攻撃をするか?がどれも重要で、攻撃こそ最大の防御てやつです

お金に例えるなら

「稼ぐに追いつく貧乏なし」って感じですかね

でも、一番実力差がつくのは守備力

このように攻撃が一番大事だというのは明確なのだがでも僕は

「一番実力差がつくのは守備力」

であると思っている

麻雀で僕はよく「すごく攻撃的だよね」と言われることが多いのだが実際の僕はすごく守備的で、むしろ守っている時間のほうが多い

アガっている時が目立つので、すごく攻撃が強い印象を与えているだけで、見えないところではしっかりと守っている

守りってのは見えないから評価を得られないけれども、これがすごく大事で見えないところで防御して支出を減らしているのだ

だからトータルで勝つことができる

お金に関しても同じで

月収50万円でも支出が100万円あったら赤字になってしまうのと同じだ

みんな月収50万円という部分にだけ注目するが、実際は支出のほうが収入よりも大事だってことですよね

お金も稼ぐ(攻撃)が一番大事だが、結局一番差が出るのは支出(守備力)であると思う

僕が薄給だったのに、自分の倍以上も稼いでいる人よりも貯蓄があるのはこの守備力のおかげだ

稼ぐってのは才能や環境や運にものすごく左右されるけれども、支出を減らすってのは自分の努力次第でいくらでも減らせる

僕は稼ぐ才能はなかったが、努力で支出を減らしてお金を作っただけ

知らない人が僕を見たら、よっぽど稼いでいるんだなとかすごく攻撃的なんだなとか勘違いしそうだが

実際は守備力が高いだけのザコキャラですからね

お金についてカテゴリの最新記事