いい仕事があったら働こうと思います

いい仕事があったら働こうと思います

ハローワークで失業保険の受給手続きへ

ガイルです

失業保険の受給手続きのために、ハローワークへと行ってきました

資格決定日 → ガイダンス → 受給説明会 → 初回認定日 → 職業相談日

という流れで現在来ており

今回は5回目のハローワークで、職業相談に行ってきた

失業保険を受給するためには、就職活動の実績が必要になり

初回認定日と職業相談日の2回が就職活動の実績となる

今回の職業相談が終われば、無事に失業保険を受給できる状態になる

ハローワーク内のパソコンで適当な職業を見繕いつつ、職員さんとの面談のようなものを行った

正直、この面談はかなり憂鬱だった

なんかいろいろと聞かれたりするのかな?と不安だったが

そこまで根掘り葉掘り聞かれることなく、淡々と現状の就職活動状況などを聞かれたくらいで終わった

良かった・・・

後は最後に11月26日に最後の失業認定を受ければOKだ

ただ、その後にまた1ヶ月毎くらいで失業状態の確認のためにハローワークに来なければならず

合計で10回くらいはハローワークに行かなければいけない感じです

めんどくさいけど、しょうがない

就職する気はあるのか?

本来失業保険は、就業する人を支援するためのシステムなので就業する気が無いのに受給するなんて不正受給じゃないのか?なんて思われそうですけど

反論するならば、別に僕は就業する気がゼロではない

まあ、限りなくゼロに近いけれど

それでも急に家が壊れたり、両親が倒れたり、何か事故などを起こしてお金が必要になるかもしれないし

パッと

月給50万円とかとんでもなく条件がいい仕事が見つかるかもしれない

そうなったらいくら僕でも仕事をするだろう

限りなく薄い可能性だが・・・

それでもいい仕事が見つかったら仕事をする気はあるのだから

不正受給にはならないだろう

 

 

たぶんね

雑記カテゴリの最新記事