最近の漫画って・・・

最近の漫画って・・・

漫画のアプリを取りました

ガイルです

最近無料の漫画アプリを3つほど取りました

今では、四六時中ゲームか漫画見てます

ずっと携帯をいじっているので携帯が壊れないか心配です

しかし漫画アプリってのは今回初めて取ったのだが、どれもこれも本当に無料なの?ってくらい色々と見れるし楽しい、時間もつぶせる

で、最近のネット漫画を見て思うのが

異世界ものとか転生ものの漫画が多くない?ってことです

ランキングとか読まれている作品で上位に挙がってくるのが

最強賢者の○○

転生して○○

異世界の○○

みたいな感じのタイトルが多く、たいていは主人公が特殊な能力を保持して最強的なポジションでストーリーが進んでいくものが多い

僕的にはこういう無双ストーリーというのは大好きなので楽しんで読んでいるのだが

ストーリーは現実世界でパッとしない青年が異世界に行ったり、転生したらとんでもない能力を持って無双状態になるといったストーリーが多い

こういう話は現実世界の病巣というかリアルを感じられる

もう現実世界に救いはないから転生して異世界に行こう!みたいな裏のメインテーマが見え隠れするような気がしている

現実逃避的な?・・・

面白いからいいのだけど、現実世界のつらさがこれらのタイトルの漫画にも現れているのかな?って気がしている

漫画のストーリーはその時代の影響や読み手が読みたいものが反映されることが多いから

こういう異世界ものや転生ものの作品が多いのはそういった事情もあるのかな?と勘ぐってしまう

みんな現実世界に疲れているのかもしれない

生きづらい世の中だからなぁ…

自分も転生したようなもの

そう考えると自分も

週6日12時間労働の社畜から自由な無職への転生をしたようなもんだよな~~

仕事をしていた時と現在では180度、生活が変わっている

生まれ変わったようなもんです

その道は決して平たんではないけれども

頑張れば現実世界でも実際に転生できるっていう証明になりました

まあ、この生き方は他人にはお勧めしないですけどね

雑記カテゴリの最新記事