嫌いなやつには近づかない

嫌いなやつには近づかない

人間関係は最小限でいい

ガイルです

僕はかなり人の好き嫌いが激しい方である

初期段階で、この人とは合わなそうだなと感じたら必要以上にその人と仲良くしようとはしません

でも別に態度や顔に出すわけではなく

自分から話題を振ったり、食事に誘ったりせずに

親密になることなくかといって、嫌われることもないほどよい距離感を保つ感じです

よく人間関係で悩んでますって話を聞くけど

そういう人って自ら面倒な人と仲良くしたり、面倒ごとに進んで首を突っ込んでいる人が多い

〇〇さんって嫌な人だよねー

みたいな話をしている人が一番その人と仲が良かったりする

僕なんかは嫌いなら関わらなければいいじゃんと思うのだが、、、

そういう人は自ら進んでそういう人たちと距離を詰めようとする

そして大体は問題ごとに関わされたり、行きたくもない誘いを受けたりして被害を受けてしまう

僕もめんどくさい先輩や上司の誘いや愚痴に付き合わされている人を散々見てみてきた

可哀想だとは思うが、自業自得である

嫌われたくないのかもしれないが、元々嫌いなら別に好かれる必要性はないだろう

嫌いな人と仲良くなるって、はっきり言って時間の無駄

僕は嫌いな人には一切近づかないし、仲良くなることもない

君子危うきに近寄らずだ

第一印象はほぼ正しい

よく人は見た目じゃわからないなんて言うけど

それは逆で

ほぼ第一印象で感じた印象が正しいことの方が多い

第一印象で好印象だった人はその後もずっと好印象だし

第一印象でこの人嫌だな、、、って感じたらその後もずっとそのままです

僕の体感では第一印象は9割方合っている

人間長いこと生きてれば人を見る目ってのは自然と養われていくもんです

第一印象が最悪でも、意外に良い面があるかも?なんて期待して仲良くなろうとしない方がいい

大抵はしっぺ返しを喰らうこととなる

人間は本能的に合うか合わないか、敵か味方かの区別は出来ているはずなのだから

嫌いだと判断した人間には近づかない方が無難である

バカには近づくな

の精神である

嫌いな人間と付き合って自分の時間とお金を使うことほど損なことはない

お金と時間を守るためにも八方美人は辞めたほうがいい

雑記カテゴリの最新記事