早期退職を決断したのは正解だった

早期退職を決断したのは正解だった

精神がみるみる回復している

ガイルです

仕事を辞めて現在2ヶ月目

自由な日々を通じて精神的にも肉体的にもすごく回復してきていて

辞めた当初はお金もないし、不安も多かったのですが

辞めて本当に良かったなと思ってます

辞める前の数か月は精神的に病んでいたなあといった感じで

毎日ブログでも愚痴ばかりだったし

「仕事を辞めたらもう仕事したくない!」

ってくらい感情的だったのだが

現在は精神的にもかなり落ち着いてきていて、週に2,3日くらいだったら働いてもいいかな?くらいに精神的に回復している

1日に12時間以上働くってのは本当にダメですね!精神的におかしくなる

自由な時間も、ふと立ち止まって考える時間もないからどんどんと追い込まれていく

寝て起きたら、すぐ仕事みたいな・・・

結果としてイライラも溜まり、周囲にも厳しくなり攻撃的になってしまう

もしかしたら、ストレスで犯罪に手を染めてしまう可能性すらあったかもしれない

怖いもんですよ

当の本人はそんなストレスに対する自覚もないですしね

それに僕の場合は元々の給料も安かったですからね

有給を消化したとはいえ最後の給料が15万円ですから

まあ後悔することはないよな

でも、仮に早期退職を決断せずにあと数年も仕事を続けていたら

精神的にも肉体的にもおかしくなってしまっていたかもしれないなあと感じる

辞める前から頭痛や足の痛みなどの体の不調はちらほらとあったし、ストレスでちょっとしたことでイライラする機会も多かったから危なかったかもしれない

もう本当に毎日毎日

寝て、起きたらすぐ仕事ってのは頭おかしくなりますよ

考える時間もないし、ハムスターのくるくる回るやつにずっと乗らされているようなものです

やっぱそれはきついよ

それにせっかく仕事を辞めたのに体や精神を壊してしまっていたら

何のために仕事を辞めるのかわからなくなってしまう

そういう意味でも早く退職を決意したのは英断だったといえるかもしれない

数年辞めるのを我慢したところでその時に健康でいられる保証もないですし

一番楽しめるときに辞めれてよかったなと思ってます

雑記カテゴリの最新記事