深夜の雀荘で出会った意外な職業の人物

深夜の雀荘で出会った意外な職業の人物

深夜の雀荘での出会い

ガイルです

現在も仕事を辞めておりますが雀荘でのバイトは継続中で

先日も深夜の雀荘勤務に行ってきました

先日は珍しく30代前半の若い男性が来ていました

雀荘は場代が高いため若い子が来ることが少なく、自分と同年代の30代くらいの人が来ることはあまりありません

若い人が来るなんて珍しいなぁ~と思いつつ

マナーもよいし、すごく麻雀が好きというのが伝わってきていたので

「常連になってくれないかなぁ~」と期待してました

麻雀をしつつちょっと話をしてみると

まだ、麻雀は覚えて1年くらいで

なかなか勝てないんですねぇ~と話してました

実際に僕と麻雀をしても負けることが多かった

僕は

「麻雀のことならなんでも聞いてくださいよ、いくらでもレクチャーしますよ!」

と意気揚々と伝えました

まあ麻雀に関してはいくらでもアドバイスできるし、強くなってお店にもっと来てもらったほうが自分としてもうれしいのでついそんな話をしていました

「はい、ぜひ教えてください」と謙虚な答えが返ってきた

するとメンバーの一人が

「仕事って何してるんですか?」と聞いていた

確かに雀荘は場代が高いので遊ぶには多くのお金が必要である

なので雀荘には年配の経営者とか社長さんとかが来ることが多い

年も近くて興味があったので、ちょっと聞き耳を立てていたら

 

「あ、言ってなかったでしたっけ  弁護士です」と言われました

 

 

・・

 

・・・

 

「えっ、弁護士なの?」と一瞬僕の時間が止まった

普通のラフな格好をした童顔の若いお兄ちゃんですよ?

話を聞くと

年齢は30歳で弁護士は24歳からやっていて最近独立して事務所を構えていて、アイドルの彼女もいるということだった

おいおいおいと

さっきまでいつでも麻雀について教えてあげますよ!なんて上から目線で話していたのに

こっちは無職だぞと

調子に乗っていたさっきまでの自分を殴りたい気分になったわ

同じ30代でも自分で事務所を構えて仕事をして立派な人っていうのもいるもんなんだなぁとびっくりした

しかも見た目はラフな格好の若いお兄ちゃんですからね

令和始まってから一番びっくりしたわ!

こんな身近にすごい人がいたもんだと感心した

対する無職の自分との対比がえぐいことになってました

もうお店には半年以上来ているみたいなので半分常連客のようになっているようでまた会うこともあるだろう

もし自分が何か法律を犯すようなことがあったら頼りにしようと心に誓った

雑記カテゴリの最新記事