セミリタイア生活なんてやめたほうがいいと本当に思っている

セミリタイア生活なんてやめたほうがいいと本当に思っている

セミリタイア生活は決しておすすめはしない!

ガイルです

僕はよく

仕事を辞めてよかった

今の生活が充実していて楽しい

などの話をしている

もちろんそれは本心で心からの言葉なのだが、では万人にこの生活を勧めるか?といえば

答えはNOである

本当にみんな仕事しなくなったら日本がヤバいってこともあるのだが・・・

まあやっぱり仕事をして周囲の人と足並みをそろえて常識的に生活するっていうのは安心だし、それが正しいとすら思っている

群れから外れて生きていくような生き方は不安が常に付きまとう

ジョジョの奇妙な冒険でのDIOの名言にあるように

わざわざ不安を感じて生きるよりも、安心を求めて生きていくことこそが人間の目的であると思う

仕事をするのは辛いし、嫌なことも多いけど、安心を得るためにはレールから外れることなく

ルールやマナーを守ってしっかりと働いてお金を稼いだ方がいい

そうすることで安心が得られるわけです

僕のように仕事を辞めて生きたいように生きるというような我を通す生き方ってのは、周囲の理解も得られないし

安心を求める事とは正反対の生き方です

でも結局自分の生きたいように生きるのが一番

このように僕はセミリタイア生活を他人に勧めたいとは全く思っていない

仕事は辛いかもしれないが、仕事をしない生き方ってのもそれはそれで辛いものである

じゃあなんで仕事辞めたの?と言えば

結局、自分の生きたいように生きたかったからです

自分の意志でお金を貯めて節約して準備をして、仕事を辞める

その結果として現在の自分は過去最高レベルで幸せを感じながら生活できているし、自由を感じている

もし僕が他人の評価を気にして

他人の進める道を選択していたならば

この充実感は確実に得られていないと断言できる

他人はどこまで行っても他人である

自分自身が幸せになるには自分でやりたいこと見つけて、自分のことは自分で決定することが一番大切である

その結果、失敗したり不安を感じたとしても自分で決めた道なら耐えられるものである

まあでもほんとに、人には勧めないですけどね・・・

雑記カテゴリの最新記事