退職の手続きを終えるために会社へ行ってきた

退職の手続きを終えるために会社へ行ってきた

退職の手続きはこれでOK

ガイルです

僕は今年の4月で退職したのですが、まだ終えてない手続きがいくつかあるため昨日会社に行ってきました

久しぶりの満員電車・・・

わずか一ヶ月ぶりだというのにすごく久しぶりに感じたなあ

少し前まで毎日こうやって仕事場に向かっていたんだよな

移動時間は片道で1時間半かかる

我ながら3年間もよく続いていたよなあと思ってしまう

感慨にふけっていたらあっという間に会社に到着した

会社に着くと、保険証の返却と退職願の記入、そして装備品の返却を行った

そこで初めて知ったのだが、装備品の返却を行うと15000円が戻って来るらしい

ラッキー、全然期待していなかった分15000円得をした気分である

わざわざ交通費を出して会社に向かった甲斐があるというものだ

まあ初めの給料の時に引かれている分が戻ってきただけなんですけどね・・・

朝三暮四ってやつですね

手続きがひと段落した後は

会社で世間話をしながら近況とかを聞かれたけれども正直に

何もせずにプラプラしてます(笑)

と答えた

嘘をつくのは嫌いなのでね

会社からは

「また仕事する気になったらぜひ戻ってきてよ」

と誘われた

社交辞令で

「ぜひ機会があれば・・・」

と答えたが

はっきり言ってその気はないかな?

僕の気のすむまで休ませていただきます

とりあえずこれで会社関係の手続きはすべて終わったはずである

後は失業手当の手続きだけ

この後は会社から給料日に明細と離職届などが届くので

ハローワークに行って失業申請をして失業手当の受給の準備をしようと思う

失業手当を受給するのはこれで2度目なので慣れたものである

会社都合で退職の場合なら失業手当はすぐに出るのだが、自己都合の場合では3ヶ月間の猶予期間がある

ちょっと記憶があいまいなのだが

その間に求職活動をしてハローワークで規定回数ハンコみたいなものをもらわないといけなかった記憶がある

現状は求職するつもりはなく、失業手当だけもらえればいいのだが

システム上その手続きをしなければいけないのだからしょうがない

そんなわけで、まだまだ数か月は忙しい

ちょっとづつやらなければいけないことをこなしていこう

雑記カテゴリの最新記事