2020.3 確定拠出年金(イデコ)運用成績 めっちゃ減ってます

2020.3 確定拠出年金(イデコ)運用成績 めっちゃ減ってます

2020年3月確定拠出年金(イデコ)運用実績

ガイルです

今月の確定拠出年金の運用結果を公開

毎月積立額2万3千円で設定中

     今月       先月

投資額 842152円  819323円 

評価額 817709円  924199円 

損益額 -24443円  +104876円

評価額    817709円

損益額    -24443円

運用利回り   -1,86%

先月比でとんでもないマイナスです

確定拠出年金イデコも先月+10万円以上あったのに一気にマイナスです

すごいなぁ

ただこれでも日経平均が20000円くらいでダウ平均が24000くらいの時に損切りして全部定期預金に変更しているので傷は浅い方だ

もし今も保有したままだったならおそらく65万円前後になっているかな?1か月で-30万円もの下落だ!これは恐ろしい・・・

しかもまだまだ下落余地があるからなぁ

相場が落ち着くまでは手が出せないな

手数料が一切ないのは強み

今回イデコの保有商品を全て銀行預金へと変更したのだがその時にかかった手数料はゼロだ

イデコは商品を保有していると手数料がかかるが売却や商品の変更時には手数料はかからない

だから頻繁にスイッチングなどを行ってリスク管理や資金管理を行うのは有効だ

僕みたいに全部現金化ではなく、半分はリスク資産で半分は現金などの安全資産などといった感じでリスク分散できる

これはかなりの強みだ

現金でずっと持つのではなく、株価が下がりきったところで投資信託やリスク資産として持ち直すといったことも可能

仮に今投資信託をすべて買いなおせば、そのまま保有していたら65万円分になっていたのに、80万円分の投資信託を保有することができる

そうすれば株価が戻った時のリターンも大きいというわけだ

確定拠出年金は手数料もないし、税金も安くなるし、保有商品のスイッチングはできるし、結構いいなって思った

また株価が下がり切ったら保有商品をスイッチングしていこうと思う

確定拠出年金(イデコ)運用成績カテゴリの最新記事