2020.1 IPO(新規公開株)投資運用成 この2年間は運がよかっただけ?

2020.1 IPO(新規公開株)投資運用成 この2年間は運がよかっただけ?

2020年1月のIPO投資運用実績

ガイルです

例年1月はIPO案件が少ないんで、申し込み自体も少なく当選はありませんでした

今年でIPOは3年目になるのだが、当たらない時は全く当たらないもんだ

でも、過去2年間で毎年40万円以上のプラスを出しているので、投資先としては超優秀なんですよね

仕事を全くしないで、2年間で100万円近い利益を出せたってのはすごいことだ!

だから僕としても投資先としてIPOはかなり推しているのだが、そもそもこれは自分が運がよかっただけではないのか?って気もしている

たまたま運よく当選しちゃっただけみたいなね・・・

石の上にも3年というが、本当に価値のあるものかどうかは、今年の3年目の結果にかかっているのかもしれない

SBI証券のチャレンジポイントは220P

IPOチャレンジポイントは先月よりも2P増え、235Pになりました

これは僕の口座のIPOチャレンジポイントなのだが、両親の口座のIPOポイントも貯まってるんで、全部合わせたら合計600Pくらいはある

これ全部使ったら、全部で100万円分くらいのIPOに当選することが可能なんじゃないかな?

コツコツとめんどくさい申し込みを続けた甲斐があります

今年から来年くらいにはガツッっとでかいのを当てたいと思います

今月の保有日本株の評価額

 

保有している日本株は評価額が137360円で評価損益は+27170円

IPOで当選した株は評価額142700円で損益評価額は-4300円

日本株も何とかプラスです

しかし世界的な好景気なのにもかかわらずそこまでパッとしない感じですね

まっ、プラスなら全然文句はないですよ

株ってこういう風に評価額がプラスになったり配当金が出たりするから、お金を使ってるんだけど使ってないというか変な感覚になる

何かを買ってお金を払ったら普通は終わりで、使わなくなったら価値はゼロになる

でも株の場合は買った後も楽しみがあるから好きなんだよなぁ

買って損をする場合も当然あるけど、普通は何か買って使わなくなったら価値はゼロになるのに株の場合だったら値下がりしても、売却すればお金になる

だから普段買い物とかではお金を全く使わないくせに、僕は株は好きなんだろうな

まあこれも今はプラスだから言えるんだろうな・・・

マイナスになって価値が半分とかになったらボロクソに言っちゃうかもしれない

IPO(新規公開株)投資運用成績カテゴリの最新記事