2019.2 IPO(新規公開株)投資運用成績と今月の保有日本株の評価額

2019.2 IPO(新規公開株)投資運用成績と今月の保有日本株の評価額

2019年2月のIPO投資運用実績

今月も当選なしだが口座資金の移動が激しい!

ガイルです

今月のIPO投資の運用結果を公開

申し込みは野村證券、SBI証券、大和証券、日興SMBC証券、みずほ証券から行う

今月も当選なし!だが2月に入り続々とIPOの案件が出てきているために申し込みに向けて口座の資金移動が激しい

現在両親の分も含めて3つの証券会社からIPOを申し込んでいるので申し込みが大変である

購入価格30万円のIPOに申し込むとしたら3つで90万円が必要になる

5つのIPOに申し込んだとしたら450万円も口座にお金が必要になる計算だ

現在IPOの資金は300万円前後のため、ある程度利益が見込めるIPO銘柄にだけ絞って申し込みを行っているが資金が少ないためになかなか大変である

IPOに申し込みを行い落選したらその証券会社のお金を新たにIPOを行っている証券会社へと資金を移動させて申し込みを行うといった感じで非常にめんどくさい

資金管理が大変である

でもこんな風にコツコツ年に200回くらい申し込みを行い

年に2件でいいから当選があれば数十万円のリターンが期待できるのでコツコツ申し込みを行っている

SBI証券のチャレンジポイントは162P

IPO当選の切り札であるSBIチャレンジポイントは162P貯まりました

そろそろガツンと使用して大型IPOの当選をGETしたいものです!

今月の保有日本株の評価額

今月の保有日本株の評価額は124800円となりました

配当目的で長期保有予定です

今後も割安な株があったら購入したいですが、最近は値上がり銘柄が多くて手を出しづらい

どこかで購入のチャンスがあればいいが・・・

やっぱり年始の大暴落時にもっと購入しておけばよかったかなぁ~ちょっと悔しい

楽天証券とSBI証券は1日で10万円以内の日本株の購入は手数料無料なので、絶対利用すべし!

IPO(新規公開株)投資運用成績カテゴリの最新記事