【IPO投資】霞ヶ関キャピタルで十万円以上の利益を確定させるも、大失敗ばかりでイライラ

【IPO投資】霞ヶ関キャピタルで十万円以上の利益を確定させるも、大失敗ばかりでイライラ

IPO投資で売却益を獲得

ガイルです 

前回IPOで補欠当選から当選した【3498】霞ヶ関キャピタル

売却が完了して利益を出すことができました

譲渡益が+194231円で譲渡益納付額合計39457円で

差し引き +154774円となりました

一撃で15万円以上のプラスです!

さぞや大満足と思いきや今回の取引は自分の中で大失敗を繰り返します

はっきり言ってブチギレします

何度も繰り返す注文の変更とミス

今回の霞ヶ関キャピタルの注文画面です

🔶第一の失敗は初日に、売却注文を入れ忘れる

初日に7200円をつけ、終値は6240円

初日に注文を入れていれば+30万円以上の利益を出した状態で売却できていました

🔶第二の失敗は、指値注文が約定できずに値を下げ続ける

そして2日目に6850円で指値注文するもまさかの6840円まで上昇後に5800円まで下落します

ちょうど自分が入れた指値の価格よりすぐ下まで行ったのに約定せずに10万円近く値を下げたことで

完全にプッツンします

🔶第三の失敗は、キレて注文を入れずに値がどんどんと下がり続ける中で、焦って売りに出す

初日と2日目に大失敗をした僕は完全に我を忘れて怒り始めます

価格が元に戻るまでは売らない!と意固地になりました

しかしそこから価格は一向に上がらずに下落を続けて

5000円を割りそうな値動きに完全に焦った僕は5200円で売り注文を出して約定します

実に上場初日から10万円以上の価格が下落したところでの冷静な判断をなくした売買でした

結果だけ見れば・・・

結果だけ見れば15万円のプラスです

でも本来なら30万円のプラスで終えられていた取引です

反省しかありません

・初日に注文を出し忘れる

・2日目に指値注文を高く設定しすぎて約定せず

・怒りに我を忘れる

以上の3点が反省ポイントです

僕はIPO投資に関しては初心者で、知識や経験もないのにもっと利益を出そうと欲を出して冷静な取引ができてませんでした

僕が普段の取引で大損しても冷静でいられるのは

ここまでは損しても大丈夫とあらかじめ準備ができていて、トータルのリターンやリスクをきっちりと把握しているから損をしても冷静でいられるのです

今回は数年ぶりくらいに取引をしながらイライラしたり、焦ったり、動く値動きを負いながら汗をかいてはらはらしてました

昔FXのハイレバレッジをやっていた時を思い出しました

こういう取引はよくないと自分でルールを決めてやっていたのに今回は全くそれが活かせてなかったです

しかし、大事なのはこれからです!!

今回はまぎれもなく大失敗ですが、同じ失敗をしないように戒めにしようと思います

IPO(新規公開株)投資運用成績カテゴリの最新記事