2018.7 IPO(新規公開株)投資運用成績

2018.7 IPO(新規公開株)投資運用成績

2018年7月のIPO投資運用実績

ガイルです。今月のIPO投資の運用結果を公開。

申し込みは野村證券、SBI証券、大和証券、日興SMBC証券、みずほ証券から行う

今月は当選なし

4ヶ月ほど当選はないです

6月はIPOの申し込み銘柄も多くて、僕の場合は両親のを含めた3口座から申し込みを行っているので、この一ヶ月で計100件くらいは申し込みを行っていると思うのですがなかなか当選しないですね

しかしSBI証券からIPOに申込を行い、外れれば貯まるSBIポイントが徐々に貯まっており現在67Pを保有中

S級と呼ばれる一撃で50万円以上を狙えるような人気IPOの銘柄でも、おおよそ200Pほどを使用すれば当選する可能性もあるとのことですのでそろそろ通常のIPOで使用すれば当選が可能なくらい貯まってきましたのでそろそろ使用しようと思います

3口座の合計でSBIポイントは150Pほど貯まっているので当選の可能性はぐっと上がります

これも細かい毎日のIPOの申し込みの積み重ねの結果なので、有効活用しようと思います

現在年間で1件の当選で10万円以上の利益が出ているIPO投資ですが、今年中にあと2,3件当選できるように頑張っていきます

当たりづらいですが、リターンも大きいですしリスクも少ないので期待している投資先です

IPO(新規公開株)投資運用成績カテゴリの最新記事