2019.5 楽天証券投資信託積立の運用成績

2019.5 楽天証券投資信託積立の運用成績

2019年5月の楽天証券投信積立実績

ガイルです

楽天証券で毎月3000円分の投資信託を積立投資中!

今月の楽天証券投信積立の運用結果

              

      今月    先月

買付額  120600円 118800円

評価額  123975円 121909円

分配金   508円  459円 

損益額   +3883円 +3568円 

投資信託の評価額よりも大事なこと

今月も先月比で評価額は微増となりました

ここ最近のインデックス投資はマジで調子がいい

敗北を知りたい・・・っていうくらい毎月プラス評価が続いている

マジで今インデックス投資をやっている人はみんなプラスなんじゃないの?ってくらい好調です

とはいえ、僕の毎月の積立額は微々たるものなので

最後の解約時にいくらになっているか?が重要であって

途中経過は正直どうでもいいっちゃ、どうでもいいんです

重要なのは結果であって、過程ではない

途中でいくら順調でも浮かれてはいけない

最終的に利益が出なければ意味がない

でも、僕が楽天証券で積立していて感じる一番のメリットはやはりハッピープログラムでスーパーVIPになれることです

楽天銀行では楽天銀行を給料の受取口座に設定すると振込手数料3回無料といった特典が受けられるのですが

今月から無職となり給料を受け取ることのなくなってしまう僕は

来月からその特典が受けられなくなってしまいます

しかし楽天証券で投資信託の買い付けを毎月100円づつ30件している僕は、スーパーVIPになっているので

楽天スーパーポイント  3倍

他行振込手数料無料回数 3回

ATM手数料無料回数   7回

の特典が受けられています

毎月振り込みやATMでの現金の引き落としなどを利用している僕にとっては投資信託の評価額よりもこの特典をもらえることのほうが大きなメリットです

毎月1000円以上は得してます

銀行の振込手数料や引き落とし手数料を下げるなら、大手銀行よりもネット銀行の楽天銀行はすごくお勧めです

楽天銀行はスーパーVIP

今月も投信積立のおかげで楽天銀行のハッピープログラムは

スーパーVIPとなっています

楽天スーパーポイント  3倍

他行振込手数料無料回数 3回

ATM手数料無料回数   7回

の特典が受けられています

楽天銀行についてはこちら

楽天投資信託積立運用成績カテゴリの最新記事