2019.2 確定拠出年金(イデコ)運用成績 2ヶ月分の積立で評価額を一気に戻す!

2019.2 確定拠出年金(イデコ)運用成績 2ヶ月分の積立で評価額を一気に戻す!

2019年2月確定拠出年金(イデコ)運用実績

ガイルです

今月の確定拠出年金の運用結果を公開

毎月積立額2万3千円で設定中

     今月       先月

投資額 545343円 499677円 

評価額 548011円 484343円 

損益額 +2668円 -15334円 

積立先内訳

国内株式 住友DC・日経たわら 30%
海外株式 たわら先進国株式    40%
海外債券 たわら先進国債券    30%

今月の評価額

評価額 548011円

損益額 +2668円

積立の運用利回りは+0,47%となりました

ようやくプラスの評価額へと戻った!

先月はお正月の影響で積立が反映されていなかったので、今月は2ヶ月分の積立結果となっています

そして結果は・・・

ようやくプラス域に戻ってきました!

いやぁーやっぱり結果が出ると嬉しいものです

わずか一ヶ月で2万円近く評価額がアップしたのですから以外に値動きが大きいな

インデックス投資は経済指数に連動するので投資の中では値動きやリスクが少ないほうなのですが

それでも動くときは1ヶ月で10%前後は評価額が動きますね

まだ積立額は50万円前後ですが、評価額がころころ変わるのでチェックしていて結構楽しいです!

オススメの投資先ですね

今後はどうなるのか?

評価額が増えてうれしいものの

インデックス投資は正直1年、2年の結果ってあまり意味がないんですよね~

長期の目線で見て、10年、20年後にどうなるのかが大事です

積立始めの今頃はむしろ株価が下がっているくらいのほうが割安で購入できてお得感があるんですよね

短期目線で見ると株価が上がってうれしいけど、長期で見ると株価が下がっていたほうが将来的に利益が出る可能性が増すという複雑な感じです

そして今後の経済はどうでしょうかね?

日本はいいニュースがなさそうですけど、アメリカの経済は強いだろうなあという印象があります

YoutubeやGoogle、Twitter、Facebook、マイクロソフトなどなどのIT系でも強い目立つ企業が多く、

僕も利用しているものが多くやっぱり強いなあと感じます

将来的にはアメリカを中心とした先進国一本で積立をするほうがいいのかな?という気もしています

あと数年ほど積立してみてまた積立先は検討してみようと思ってます

確定拠出年金(イデコ)運用成績カテゴリの最新記事