2018.12 確定拠出年金(イデコ)運用成績 いよいよ評価額がマイナスへ 一年間のトータルは?

2018.12 確定拠出年金(イデコ)運用成績 いよいよ評価額がマイナスへ 一年間のトータルは?

ガイルです

今月の確定拠出年金の運用結果を公開

毎月積立額2万3千円で設定中

     今月       先月

投資額 499677円 476844円 

評価額 489981円 483056円 

損益額 -9696円  +6212円 

積立先内訳

国内株式 住友DC・日経たわら 30%
海外株式 たわら先進国株式    40%
海外債券 たわら先進国債券    30%

今月の評価額

評価額 489981円

損益額 -9696円

積立の運用利回りは-2,05となりました

ついに損益がマイナスへと突入・・・

1年間コツコツと積立続けた確定拠出年金ですが

いよいよ評価額がマイナスになってしまいました

確定拠出年金は積立始めてから2年目ですが、

単位での評価額がマイナスとなったのは今回が初めてです

それほどここ2年間は株式市場が堅調だったんですけどね

マイナスになるのはほんとに早い!

困ったものです

積立銘柄の詳細

1年間の積立銘柄の詳細を出してみました

一番プラス評価となっているのは

三井住友・DC外国リートインデックスファンドで、+2138円となってますが

これは去年まで積み立てていた投資信託ですので割安な時期に買っていたため評価がプラスになっているだけです

一番マイナスとなっているのは

たわらノーロード先進国株式で、-8204円となってます

これは投資信託が悪いというよりも価格が上がったところで買っているためにここ数か月の下げ相場で一気に評価額が下がってしまったということです

高値掴みというインデックス投資のデメリットをもろに受けてしまった結果となりました

年間トータルは?

     1月     12月

投資額 248514円 → 499677円

評価額 272317円 → 489981円

損益額 +23803円 → -9696円

投資額 251163円の増加

損益額 -33499円の増加

1年間を通して、リターンとしてはマイナス33499円という結果です

しっかし、一年間コツコツやってマイナスというのは嫌ですね~

ただ一点

確定拠出年金の場合は大体5万円くらいの節税効果があるので

節税分を入れたらプラスです!

節税の効果というのは大きいですね

2年目ですので合計で10万円くらいは節税の恩恵を受けれています

これは本当に大きい!

確定拠出年金の投資結果としては今年は残念でしたが

インデックス投資は10年くらいやってみてどうか?が肝ですので

本当に儲かるのかどうかの答え合わせは10年後くらいになるかな?

確定拠出年金(イデコ)運用成績カテゴリの最新記事