2018.5 ゴールデンウィーク 麻雀・スロット収支 合計-12000円

2018.5 ゴールデンウィーク 麻雀・スロット収支 合計-12000円

 ガイルです。僕は一般のゴールデンウィークと違い僕は5月1日~6日までが休みとなりました。

ゴールデンウィーク前は8連勤でしたのでくたくたでしたがやっと長期休暇を迎えれて羽を休めることができました。

好きな時に寝て好きな時に起きるって最高です!

ゴールデンウィーク中の麻雀とスロットの収支

5月1日収支 -35500円

麻雀収支  4着 3回

麻雀収支 -20500円

スロット

まどマギ2の580ゲームはまりを打ち980ゲームほどであたりを引きおそらく天井?でARTに入ったが単発終了で大当たり後の高確を打ち切って出玉なし

スロット収支 -15000円

合計 -35500円

5月2日収支 +15000円

パチンコ花の慶次2  +15000円

千円平均20回転ほどで可もなく不可もなく1万2千円ほどの投資で2万7千円ほどの出玉を得る。

パチンコの慶次2はマジで楽しい。

合計 +15000円

5月3日収支 +3400円

今日は新規のお店で麻雀

ルールは面前祝儀はおなじでスーパーリーチという半荘で一度だけ使えるリーチが2役つくシステムや1本場1500点、親でのテンパイ流局などがいつものお店と違う

ゲーム数 15回

倍満ツモると3千円というイベントで3千円のキャッシュバックをゲット

合計 +3400円

5月4日収支 -3000円

北斗の拳当日770はまり

5000円でスイカと中段チェリーを連続で引き初あたり

ART中にモアイみたいなのが出てきて

 

 

そのままエピソードボーナスから

これは久しぶりの大ヒットかと思いきや

 

シンとの戦いに敗れ出玉850枚ほどで10000円のプラス

麻雀は半荘3回

-13000円

合計 -3000円

5月5日収支 +8100円

麻雀新規のお店で深夜から朝まで25半荘ほど打つ

収支 +8100円

ゴールデンウィーク中の各成績まとめ

半荘46回

麻雀 -22000円(内ゲーム代 -27600円)

スロット・パチンコ収支

プラス 10000円

ゴールデンウィーク収支 合計 -12000円

感想など

ゴールデンウィーク中のトータル成績としては-12000円でした。麻雀のゲーム代が27600円であることを考えればこれだけ遊べれてこれだけのマイナスなら十分満足のいく成績でした。

ただ、初日で-30000円越えのマイナスというのはゴールデンウィークを迎えたばかりでふわふわした状態で打ち、細かい選択のミスや効率的な打牌ができてなかった。まず精神状態も良くなかった。普段なら面前で好打点を狙うところを勝ちを意識しすぎて鳴いて打点を下げたアガリを目指すなどいつもの自分の麻雀ができなかったのが悔やまれる

その後の麻雀ではきちんと成績や勝ち負けではなく麻雀の内容をしっかりと見つめなおしていけたので結果が残せてよかった。

ミスとして、新規のお店で麻雀を打った時にいつものお店と違い、1本場で1500点となるルールだったので2本場で鳴いてテンパイを取ってアガッておいたほうが良い局面があったのにスルーしてアガリきれず放銃してしまったのが痛かった。

麻雀における最適解はルールや場況によって大きく変わるのでしっかりと打てるように意識して打つ。

今回は回数が多く麻雀の順位はつけなかったが、相変わらず着順で見る成績自体はパッとしないがチップで荒稼ぎしているのと、放銃を極力抑えているので15000点以上を持ってのラスとかが多いので金額での収支は悪くないきちんとバランスをとって麻雀を打とう

天鳳・フリー麻雀・スロット収支カテゴリの最新記事