2018.10 積立FX運用成績 トルコリラが過去最安値から多少戻すもまだまだマイナス評価

2018.10 積立FX運用成績 トルコリラが過去最安値から多少戻すもまだまだマイナス評価

2018年10月の積立FX運用実績

ガイルです。今月の積立FXの運用結果を公開

楽天銀行から3万円自動振り込みで積立中

      今月       先月

積立額    410000円 380000円  

評価額    342072円 291857円 

スワップ   19899円 16146円 

評価損益   -67923円 -88143円 

積立額が41万円

評価額が342072円

評価損益が-67923円

スワップの利益が先月比で+3753円となりました

先月のナイアガラから多少持ち直す

2018年の8月13日にトルコリラは過去最安値の15.40円を記録してから約2ヶ月ようやく相場が多少落ち着いてきました

現在トルコリラは18,28円で南アフリカランドは7,55円で推移しています

累計スワップはトルコリラが16881円で、南アフリカランドが2703円となりました

トルコリラとランドで2万円近くのスワップポイントが貯まっているのにトータル収支では-67923円となりスワップを上回る大幅マイナスとなっています

高金利通貨の利息分より通貨の下落のほうが大きいということです

トルコリラとランドの購入をしている投資家は全員マイナスといっても過言ではないでしょう

多少価格を戻したとはいえ、かなり全体的に悲観的な相場ですが

ピンチはチャンスという言葉もありますから気にせずに積立していこうと思います

今月もトルコリラと南アフリカランドの積立額を増加中!

トルコリラと南アフリカランドの通貨の下落を受けて

トルコリラ毎月の積立額13000円から15000円へ変更

南アフリカランド毎月の積立額3000円から4000円へ変更

レバレッジが2倍なので2つの通貨を合わせて毎月38000円分の通貨の購入を行っています

ここまで通貨が下落してロスカットをされ続けているとこんな価格で誰が買うんだよ?って状況になりますが長い目で見ると、下落時の購入によって平均取得単価を減らせるメリットがあるため変更せずに購入を続けます

毎月の積立設定状況

(米ドル)
毎日 3 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 100 円相当
毎営業日

(英ポンド)
毎日 3 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 100 円相当
毎営業日

(豪ドル)
毎日 3 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 200 円相当
毎営業日

(NZドル)
毎日 3 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 200 円相当
毎営業日

(カナダドル)
毎日 3 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 100 円相当
毎営業日

(人民元)
毎日 2 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 300 円相当
毎営業日

(南アランド)
毎日 2 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 4,000 円相当
毎営業日

(トルコリラ)
毎日 2 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 15,000 円相当
毎営業日

(香港ドル)
毎日 2 倍 購入時刻に、成行で注文 定期購入 150 円相当
毎営業日

積立FX運用成績カテゴリの最新記事