社会人は時間がねえ〜って思ってたけど、、、

社会人は時間がねえ〜って思ってたけど、、、

ガイルです

時間がない

社会人になってからいつも口癖のようにこの言葉を使っていました

まあ本当に時間なかったんですけど

フルタイムの仕事で通勤の時間も入れたら12時間くらいは拘束されて、そこから食事や風呂に入って仕事の準備などしてたら自由に取れる時間は数時間です

しかも勤めていた仕事は基本週一休みですから、圧倒的に休みが少ない

みんなどうやって時間作ってんだろう?と当時は不思議でしたが気持ち次第で時間って作れるもんだなと最近思うようになりました

大事なのは時間を作ろうという意志を持つことです

せっかく連休があったり仕事が早く終わっても何をするか?何をしたいかがなければ何もできません

まあやりたい事とかがなければ無理に時間作って頑張る必要はないと思いますけどね

当時の僕も別にやりたい事とか目標も無かったんでだらだら過ごしてましたが、現在はお金を貯めて仕事をしないという目標があります

だから時間を作らなければいけないという意志を固めました

そこからは時間が作れるようになったのは早かったですね

特に時間を作る上で大事なのは何時に何をやるかスケジュールを決めてルーティン通りに日々を過ごすことかな?と思います

これをやるようになってから時間を無駄なく使えるようになりました

さらに加えてちょっと早起きして面倒な作業などは済ませておく、早く終われば次の日の準備をしておく

常に先のことを先回りして考えて準備しておく生活に慣れると次どうなるか?が読めてきてより時間をより有効活用することができるようになります

おかげさまでバイトしたり、投資の時間を作りIPOの申し込みや、インデックス投資をしたりパチンコやスロットなどの遊びの時間などが作れるようになりました

1日24時間という与えられた時間はだれでも同じなのにできることの量は自分の意志によって大きく変えられるということを知れました

ただ一つ言っておくと

僕はこういう過ごし方は大嫌いなんですけどね

いちいちスケジュール通りに決められた行動をする

空いた時間は次に何をするか考える

機械のような生活で休まる時間がねえーよって感じです

はあ、時間とお金が欲しいなあ

俺はただあの雲のように自由に生きたいだけなのに、なんでこんなめんどくさいことやってんだろう?

楽して金持ちになれないかなあ

雑記カテゴリの最新記事