Edy(エディ)機能付き楽天カードは最強のクレジットカード。コンビニでも使えるエディにオートチャージ機能付き!自動で楽天ポイントが貯まる!

Edy(エディ)機能付き楽天カードは最強のクレジットカード。コンビニでも使えるエディにオートチャージ機能付き!自動で楽天ポイントが貯まる!

Edy(エディ)機能付き楽天カードが現状最強のクレジットカード

ガイルです。エディ機能付き楽天カードは僕がもっとも使うカードで

年間数万円は楽天ポイントをゲットし得をしています

楽天カード自体のポイントキャッシュバックは支払額の1%が楽天ポイントとしてキャッシュバックされますポイント還元率としては他社のカードとそんなに変わらないかと思いますが・・

楽天市場での買い物で3%のキャッシュバック

楽天市場での使用で3%のキャッシュバックが可能プラス代引き手数料がかからないというメリットがあります(2018年現在)

ネットショッピングで楽天市場を利用している方は楽天カードは必須

1万円の買い物で大体500円くらいは代引きより安くなりますし

カードの登録を行っておけば住所や支払い方法などをいちいち入力しなくても

即座に購入することが可能です

他社にはない機能コンビニでの支払いでも1%キャッシュバック

楽天カードにエディの機能がついているため最大のメリットは

コンビニでの支払いでも200円で1円分(0,5%)のキャッシュバックがつくことです

普段使いの方で一番多いのはコンビニでの買い物ではないかと思いますが

コンビニで使えるというのは最大のメリットです

しかもなんとこのエディのチャージを自動でしかも楽天カードの支払いで行うことができるのです

つまり支払額の0,5%とエディのチャージを楽天カードで行うことによりプラス0,5%で合計1%のキャッシュバックを受けることができるのです

コンビニでの支払い時に一言

「支払いはエディで」といえばOKです

管理人もコンビニで多く利用しますがエディ付き楽天カードを使えなかったことは一度もありません(都内ですが)

すべての支払でポイントゲットできます

オートチャージ機能とは?

 

支払額が残高を下回った場合に自動で楽天カードからチャージをしてくれるという仕組みです

僕の場合は残高が3000円を下回ったら3000円分チャージと設定しているので

例えば残高2000円で500円分の買い物をした場合

残高1500円分にチャージされた3000円分を足して

残高4500円になり支払い分とチャージ分は

楽天ポイントでキャッシュバックされます

キャッシュバック履歴

楽天ポイント履歴キャンペーン中で

本来30ポイントが90ポイント分ゲット!

オートチャージ設定方法

 

楽天カードe-NAVIログイン画面から

ログイン後 楽天グループ(Edy/銀行/ローン)をクリックし

Edyオートチャージ設定へと進みます

Edy番号・クレジットカード番号・チャージ金額・一日の上限額を決めます

最後にカード裏面の数字を記入し本人確認をして終了です

何もいじらなければ3000円以下になったら3000円チャージで

一日の上限金額は1万円に設定されます一日の上限金額が設定されているのはうれしいですね万一の紛失の際にも安心です

これで終わりではありません

14日以内に対象加盟店でオートチャージ設定を行います

僕はファミリーマートのファミポートで設定しました

手順1 ファミポートで画面「楽天Edy」をタッチ

手順2 「Edyオートチャージ設定」をタッチ

手順3「Edyオートチャージとは?」を確認し、「OK」ボタンをタッチ

手順4 「Famiポート」のバーコードリーダーに楽天カードをかざす

以上で設定は終了です

面倒かもしれませんがこの手続きを終えてしまえば楽天カード1枚で

なんと一切お金を持たないで生活できます

僕は設定して使用してからもう1年以上になりますが特に問題やトラブルはありません

クレジットカードは楽天カード1枚ですが現金は麻雀とパチンコの時以外は一切使いません

しかも使ったお金はすべて1%キャッシュバックで楽天ポイントが自動付与

コンビニ、スーパー、光熱費など年間200万くらいの支払があるとしたら

2万円分が自動でもらえるようなものです

しかもオートチャージで残高不足の心配もないし現金で払うよりも支払いの時短にもなります

やっぱり一番大きいのはコンビニのエディ支払いで1%のキャッシュバックがあることですね

何枚もクレジットカードを持つと管理も大変だし貯まったポイントも使い勝手が悪いと忘れてしまって気づくとポイントが失効しているなんてこともありますよね

楽天カードなら1枚で十分!貯まったポイントも楽天のユーザーならほぼ失効してしまう心配はありませんので超おすすめです!

お得情報と節約についてカテゴリの最新記事