資産が1000万円を超えたけど何も変わらない

資産が1000万円を超えたけど何も変わらない

ガイルです。

僕はほんの3年ほど前には何も持っていませんでしたし当時は人生に絶望していました

まもなく30歳を迎えるのに仕事もプライベートも充実しておらず貯金もありませんでした

30年も生きているのに何も学はなく、貯金もなく、当時は仕事を辞めたばかりで様々な面で気力がなえていた時でした

果たして自分は今後何をしてどうなりたいのか?明確な行動と目的がなかったです

すでに当時から仕事はしたくなくてしょうがなくて仕事で出世したいとかお金を稼ぎまくろう!みたいな気概もなかったです

結婚についても自分は責任をもって家族や子供を守ったり生活をしていく自信もなく願望もありませんでした

仕事も学力も人並み以下の能力で専門的な知識や技術を有しているわけでもない本当に絶望や後悔ばかりしていました

周りを見れば同年代は結婚したり平均年収は450万円だの平均貯蓄額は1000万円、2000万円だなどといわれ

「みんなこんなに稼いだり、お金を持っているのか・・・」と貯金のない自分はがっかりしたものです

実際には数字のトリックでこんなことはないんですけどね

ただ、当時は貯金額1000万円なんて夢のまた夢

1000万円ももっているなんて大金持ちで何もくろうすることなく生活できて大富豪だなんて思っていました

そんなある日に、ふと節約や資産運用系のブログを見ていたら僕と同じような仕事をしたくないという人たちが節約や運用などによって若くして仕事を辞めてリタイア生活する人がいることを知りました

それが僕には衝撃でした

僕も彼らみたいにリタイア生活をしたい!

そんな目標を持った僕はそこからあらゆる節約術や資産運用を取り入れて、一円でもお金が貯まるようなことなら何でもするくらいの気概で本気でがむしゃらに行動しました

そして手取り20万円の給料をコツコツ貯め続け約3年で700万円の貯金を作りその後の運用などで現在は評価額ですが1000万円をこえることとなりました

当時の僕は1000万円は人生をかえることができるほどの大金で大富豪だなんて思ってましたが実際には何も変わりませんでした

あいわらず月の生活費は5万円ほどですし贅沢もまったくしてませんし銀行の口座には20万円くらいしか入っていません

1000万円があっても大した変化はありませんでした

ただ、お金を貯めるという目標と目的を持ったことで今が人生で一番楽しいというか充実感がある毎日を過ごせています

ゲームで言うならクリアするためにコツコツ敵を倒しながらお金を得て、強い武器や防具を手にしている段階でそろそろボスを倒しに出かけようかな?くらいの段階になってきています

大事なのは人生というゲームを楽しむことでお金はただの数字であると今わかりました

お金があれば人生が変わると僕も昔は安易に考えていましたが

大事なのはお金を貯めるという意志と貯めて何をしたいか?を真剣に考えること

そして人生を楽しむために行動することかな?と今では感じます

プロフィールカテゴリの最新記事