投資(FX)で何百万円もの損失を出して大失敗した話

投資(FX)で何百万円もの損失を出して大失敗した話

過去に投資で生活資金以上の大損を経験

ガイルです

自身への自戒と教訓として僕の過去の取引での最大の失敗と損失についてお話しします

僕の投資での最大の失敗はFXで100万円を超える損失を出したことです

当時はまだ社会人2年目ほどでしたが、元々お金を使わない性格もあって仕事をしながら100万円が貯まっていました

そしてその100万円のお金がFXによってわずか3ヶ月で失ってしまうのです

そのお金は日々の生活資金も含まれており、給料が出るまでお金が全くないという状況になりました

FXとの出会い

僕のFXとの出会いは二十代の前半頃でした

元々投資を始めたきっかけは株取引でしたが、取引時間が短く、資金も少ないため十分な取引ができずにやきもきしていました

そんな折にFXの存在を知ります

24時間取引可能で売りからも買いからもエントリーできるので仕事をしていた自分には売買チャンスが多くて魅力的に映りました

さらに当時のFXにはレバレッジ200倍という悪魔のような制度がありました

100万円の証拠金で2億円もの取引が可能となり、1%(1円位)の値動きで200万円ものお金が動きました

100万くらいで参加して1週間で1000万円になることもあればゼロになることもある

比喩では無く本当にそういう相場環境でした

FX長者と呼ばれる人が多数現れる一方で、破産するものも現れたりしました

しかし、そんなリスクよりも仕事をしている僕には株取引よりもFXの方が魅力的に映りました

人生一発逆転を狙うならFXの方がいい!そんな考えでした

口座開設後すぐに大もうけ!

そこでネットでFXの口座を開き、30万円を入金後に取引を開始しました

するとあっという間にお金が増えていき1ヶ月も経たずに資金は100万円にまでなりました

あまりにも簡単にお金が増えていき、当時の僕は天狗も驚くほどの鼻の伸びっぷりで

俺は投資の天才だな?くらいに思ってました

来月には1000万円くらい行っちゃうかな?なんて夢のようなことを考えてました

しかし夢の時間は長くは続きません

自分の身の丈を超えた取引を続けた僕は一度の取引で30万円の損失を出します

残高は70万円ありますので収支はプラスですが、この一度の損失による怒りと恐怖で完全に我を忘れてしまいます

損をした分を取り返したいという思いと損をしたくないという思いから冷静さを欠いた取引をしてみるみる勝ち分を吐き出していきます

そこから数日で勝ち分はすでに無くなっていました

そんな折にFXによる破綻者が続出し、金融庁がレバレッジ200倍の取引を禁止するというニュースが流れました

レバレッジ取引が出来るのも残り数ヶ月しかない

FXで億万長者になるには今リスクをとるしかない!

僕は生活資金である残りの100万円の資金もFXの口座に入金して全力勝負しました

結果は当然・・・

生活資金を含めた全てのお金を失いました

期間はわずかに3ヶ月です

全てを失い学んだこと

数年かけて貯めた百万円というお金が3ヶ月ほどでなくなり、当時の僕はもう脱力で仕事にも身が入らないような状態でした

つらい経験でしたが、今では負けておいてよかったなとすら思います

あの大負けによって、資金管理と精神状態の大事さを再認識して、さらにルールやリスクをきちんと管理することの大切さを身をもって学ぶことができました

もしあのままの取引を続けていたらどうなっていたでしょう?

おそらく冷静さを失って生活できなくなる

あるいは借金をしてまで投資をするようなことになっていたかもしれません

若くして失敗と成功を経験できてよかったと心から思います

あの経験があるからこそ今は大損しても逆に大儲けしてもニュートラルな精神状態を維持することができています

若いときに大儲けと大損を経験できたことで自分がどのような取引が向いているのか、リスクやリターンとの向き合い方を真剣に考えるきっかけを与えてくれました

金銭的には大損でしたが、大変貴重な経験となりました

プロフィールカテゴリの最新記事