最高に面白かったシュタインズ・ゲートゼロの最終回!最後に伏線をすべて回収してハッピーエンドへと

最高に面白かったシュタインズ・ゲートゼロの最終回!最後に伏線をすべて回収してハッピーエンドへと

ガイルです

シュタインズ・ゲートゼロの最終回を観ました

マジで最高でした!

正直シュタインズ・ゲートゼロは途中で中だるみしている感があり前作のシュタインズ・ゲートの終わり方が最高だったため今作はちょっと微妙かなと思っていたけれども

最終回で全ての伏線を回収してきれいに終えました

鈴羽とまゆりはオカリンを立ち直らせるために無事に過去へと旅立つことができ、邪魔者だったレスキネンを抑え込み、絶望したオカリンを立ち直らせるムービーメールを送り、そして時空の果てに飛ばされたまゆりと鈴羽を助け出す

今までの絶望的な出来事をすべて解決へと導きハッピーエンド

最後に紀元前18000年前(BC18000)という時空の果てに飛ばされたまゆりと鈴羽を救うためにタイムマシンで現れたオカリンの

「待たせたな、2人とも」

の一言は流れる音楽と相まってかっこよすぎでした

今までの暗くて絶望的な流れはこのための伏線だったのだとわかるほどの感動でした!

シュタゲは長い伏線と絶望を与えておいて最後にすべてを解消させる圧倒的な感動で終えるというアニメですね

思えば前作のシュタインズ・ゲートでも未来からのオカリンのムービーメールが届きオペレーションスクルドの概要が説明された時のやりとりも最高でした

「そして目的の世界線をシュタインズ・ゲートと名付けたのも俺だ」

「なぜその名なのかもお前ならわかるはずだ」

「特に意味はない」

そこから流れるスカイクラッドの観測者とオペレーションスクルドの概要によって絶望が希望へと変化する

めちゃくちゃ感動しました

こういうかっこいいのは大好きなんだよなぁ

好きになるアニメやゲームはかっこいいかどうか?感動するかどうか?ってのは、僕の中ですごい重要な判断要素になっています

かっこよすぎるアニメであるシュタインズ・ゲートゼロは文句なしに最高のアニメでした!

趣味についてカテゴリの最新記事