節約ばかりしても経済が回らなくなるから辞めたほうがいい

節約ばかりしても経済が回らなくなるから辞めたほうがいい

ガイルです

最近お腹が空いてしまって、しょっちゅうコンビニで買い物してしまう

ファミマのチキンや高カロリーだけどぶふかの油そばのカップ焼きそばなどは定期的に食べたくなる魅力がある

価格としては割高だなと思うけど人間楽をしたいという気持ちには勝てない

わざわざスーパーを探して歩き回るよりは、たくさんあるコンビニでつい済ませてしまう

僕は守銭奴だとは思うけれども、それを上回る怠け者でもある

楽できるなら多少はお金がかかっても良いかな〜と時に散財してしまう

しかし、月の食費や生活費は3万円以内を死守しており

そのラインだけは割らせないように節約している

使うところは使って、絞るところは絞る

将来楽をするために計画行動中です!

ただあまり節約、節約ばかり言うと、お金が回らなくて不況になるだとか経済に良くないといった意見が出ますが

ZOZOTOWNの前園社長のように100億円の絵画を購入したり何千億円で月へ行こうとしたり、TVでは何千万円の車を何台も所有したり何十億の豪邸に住み、プライベートでシェフを雇ったりしている大富豪の特集などをやっています

お金はあるところにあるし、使う人はじゃぶじゃぶとお金を使ってくれます

またそういう風に派手に生活する人に魅力を感じる人のほうが多いし、そういう生活にあこがれる人のほうが圧倒的に多い気がします

人間は本能的にお金を使うようにできています

だから節約なんかで経済が悪くなるなんてないですよ

お金を貯めたって死ねば国に取られるか、親族に相続されて結局は貯めたお金だって世の中に回っていきます

社会に良くないとか経済に良くないとか社会貢献的な言葉を使ってお金を使わせようとする

詐欺みたいなもんです

自分のためにお金を使ったもん勝ちです

それに自分の周りを見渡しても質素倹約に勤めている人はごく少数です

何も考えずに生活してお金を使ったほうが楽ですから

稼ぐだけ稼いで使えるだけ使う

そういう生き方は僕自身も魅力的だなとは思うんですが、真似したいとは思えないです

お金を無駄に使っている罪悪感や将来の不安などが勝ってしまう

ああいう派手な暮らしをしている人を見ては羨ましいと思いながらもとても自分には真似出来ないと感じる

今日この頃

雑記カテゴリの最新記事