シュタインズ・ゲートゼロの9話・10話の内容と感想

シュタインズ・ゲートゼロの9話・10話の内容と感想

シュタインズ・ゲートゼロこれまでの評価と感想

ガイルです。アニメシュタインズ・ゲートゼロTV放映中です。

シュタインズ・ゲートとは?

これまでのあらすじ

ラボに侵入してきた不審者を撃退したオカリン達は連中がアマデウスがらみで襲ってきたことを知る。

しかしアマデウスは謎の接続不良で現在使用できなくなっていた。その時アマデウスからオカリンの携帯に急に電話が入りオカリンが電話を受け取るとリーディングシュタイナーが発動し恋人である牧瀬クリスが生きている「α世界線」へと飛ばされたオカリン。

移動した先の世界線で生存しているクリスの協力を得て、電話レンジを使用し、幼馴染であるまゆりが生きている「β世界線」へと戻ることとなった。

シュタゲは、恋人である牧瀬クリスが生きている「α世界線」、幼馴染であるまゆりが生きている「β世界線」、そして両方が生き残りタイムマシン戦争も回避できる「シュタインズ・ゲート世界線」とあるが、本編であるシュタインズ・ゲートゼロは主にβ世界線での出来事であるということを知っておかないといろいろと解釈がこんがらがってくる。

9話目の内容と感想

クリスの協力で世界線を移動したオカリンは目が覚めると病院にいた

元の世界線に戻ってこれたオカリン。しかしオカリンが気絶している間に比屋定の部屋に泥棒が入り和光のオフィスはガス爆発が起こるなど事件が続いていた

そしてラボにいたフブキという女の子もオカリンと同時に気絶して、しかもオカリンと同じくα世界線の記憶を覚えているようだった。また2人以外にも各地で同時に人々が倒れる現象が起こっており、それらは新型脳炎としてニュースとなっていた。また同時に相次ぐ地震がロシアの核実験では?というニュースが流れている

オカリンは今後の対策として萌香に敵組織について調べてもらい、比屋定はフェイリスのもとで保護してもらうこととなった

今後どうしていくかオカリンが思案していると、鈴羽にラジ館の屋上へと呼び出された。するとラジ館で銃で鈴羽に脅されて質問を受ける

「世界線は変わってしまったの?」

オカリンが世界線は変わってないことを告げるが鈴羽は続けて

「相次ぐ地震、あれは核実験なんかじゃない。ロシアとアメリカのタイムマシン開発競争。そして最終的に訪れる第三次世界大戦の始まり」

銃で脅しながら鈴羽はもう一度、第3次世界大戦を防ぐために過去に一緒に飛ぶようにオカリンに命令をするがそこにダルが現れて、無理やりオカリンを連れて行ってもしょうがない、スーパーハッカーの自分が何とかしてみせるから信用するようにと鈴羽を説得しひとまず落ち着くこととなった

相次ぐ地震がロシアとアメリカのタイムマシン開発競争が原因であることを知ったオカリンは、アマデウスと椎名かがりが襲われた理由もタイムマシン開発によるものだと推測し比屋定のもとを訪れる。そしてクリスの私物でタイムマシンに関する研究や資料はなかったかを尋ねる

比屋定はそんなものはなかったと答えるが、部屋の中にはクリスのものと思われるノートパソコンがあった。

感想としては、とりあえず元の世界線に戻れて安心できた。敵の姿がだんだんと見え始めてきたのだが、アマデウスの開発者であるレスキネンとかが全然出てこないのでちょっと気になる。今のところ誰が味方で誰が敵なのかわからないので今後どうなるのか楽しみです。

「α世界線」ではディストピアβ世界線」では第3次世界大戦へと続く未来がある。

10話目の内容と感想

研究所に戻った比屋定とレスキネン教授はアマデウスの復旧に成功していた。比屋定はオカリンに対してこれまで通りアマデウスのアプリをインストールするかを問いただした。考えた末にオカリンは引き続きアマデウスとのやり取りを続けることを決めた。

その後は汚部屋となった比屋定の部屋の掃除

フェイリスたちとの謎の女子会などのイベントがあり

後日オカリンは秋葉原を比屋定とともにデートをして、UFOキャッチャーでぬいぐるみをゲットして比屋定との距離を縮めていた

そして比屋定の希望でクリスが死んだラジオ会館へと向かうこととなったオカリン

クリスの死んだ現場でオカリンは再びトラウマを思い出し体調を崩してしまう。そこで比屋定から実はクリスの私物のノートパソコンが残っており、パスワードがわからないため現在信頼できる機関に解析に出しているところだという

それを聞いたオカリンは取り乱しながら比屋定を問い詰める

「アメリカとロシアがタイムマシン開発で争っていることは話したな?」

「そのクリスのノートパソコンこそが奴らが最もほしがっている情報が詰まっているものなんだ!」

「第三次世界大戦の引き金となるものなんだ」

ということを比屋定に告げた

感想は、アマデウスが普通に復帰していたのだが、なんか裏がありそうな気がする。そしてすごい前半はほのぼのした感じだったのに後半に一気に緊迫感が増した。クリスのノートパソコンは今どこにあるのか?

シュタインズ・ゲートの7話・8話の内容と感想

趣味についてカテゴリの最新記事